スポンサーリンク
NO IMAGE

大本萌景母親は娘の悲劇を防げなかったのか?佐々木貴浩社長提訴の前に・・

大本ほのかさんのパワハラ自殺訴訟、大本さんの母親は娘の命を救うことができなかったのかについて、ネットやSNSで話題になってきています。高校の入学資金を所属しているhプロジェクトの佐々木社長らから借りようとした大本さんの母親とはどういう人物なのか?

NO IMAGE

佐々木貴浩社長提訴の大本萌景母親がヤバい!自殺責任は事務所だけ?

社長と「フィールド愛」の輪を相手に1億円近い訴訟を起こした問題。歳の大本ほのかさんを自殺に追い込んだ、佐々木たかひろ社長の高圧的な態度やhプロジェクト社員のLINE、1億円払えなどのパワハラ。大本萌景の母親の金を借りる非常識さは問題ないのか?

e1e99947b3bd846ec0d2305a69f4b05e - 橋本龍(東洋大1年X)が逆炎上!駅伝暴力先輩も特定!文春内容は?

橋本龍(東洋大1年X)が逆炎上!駅伝暴力先輩も特定!文春内容は?

東洋大学駅伝部だった1年の橋本龍が実名ツイッターで、先輩からのいじめを告発。東洋大の箱根駅伝辞退があるのかなどの騒ぎになっていますが、橋本龍が体育会部活になじめずに脱落しただけなのを、パワハラ・暴力のせいにして母親と騒いでいるだけという意見も

88c0fb6e4e874f28df75810a10778bad - 平井悠志(ひらいゆうし)呉竹総合支援学校高3担任先生逮捕の衝撃!

平井悠志(ひらいゆうし)呉竹総合支援学校高3担任先生逮捕の衝撃!

京都呉竹総合支援学校の教諭、平井悠志(ひらいゆうし)教師がわいせつ容疑で逮捕されたことに、学校関係者や保護者や生徒の間で衝撃が広がっています。去年12月の犯行から10カ月。京都府警の懸命の捜査で逮捕された平井容疑者とはどのような人物だったのか・・

NO IMAGE

京王堀之内駅近く変電所で火災!「動画・画像」相模原線運転見合わせ

10月10日、京王堀之内駅付近の変電所にある蓄電池から出火した火事の影響で、相模原線がストップしています。京王堀之内駅に立ち込めた煙がひどく、運転再開まで時間がかかっています。現場では消防車や排煙車が20台も出動。道路を埋め尽くして懸命の消火作業が続きます。