Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

鄭斗彦(チョン・ドゥオン)は自殺に見せかけ殺されたのか 韓国が怖すぎる

韓国の李元大統領側近を務めた元国会議員で、日本製品の不買運動に反対を表明していた鄭斗彦(チョン・ドゥオン)氏が、突然遺書を残して自殺しました。

鄭斗彦(チョン・ドゥオン)元議員は殺されたのか?

https%3A%2F%2Ftwitter - 鄭斗彦(チョン・ドゥオン)は自殺に見せかけ殺されたのか 韓国が怖すぎる

 

鄭斗彦(チョン・ドゥオン)議員は、韓国の中央日報のネット記事に「日本製品不買運動反対」を表明したばかりでした。

 

7月12日に中央日報の取材に答えています。

  • チキンゲームに進んではならない。
  • 政界でしきりにチキンゲームに追い込もうとする人たちがいて心配
  • 乗用車(韓国)とトラック(日本)のチキンレースの結果、被害がどちらに大きくなるかは明らか
  • 不買運動には反対を表明する
  • 反日感情や不買運動をいま掲げているときではない
  • 韓国製品は全て日本の機械や設備で作っている
  • 韓国の国産品は日本を抜いたら作ることはできない

もともと中央日報は、現文政権に対しては批判的な記事が多いマスコミで日本でいえば朝日新聞みたいな立ち位置。

 

その中央日報に、「不買運動反対 」と主張したネット記事が配信されたのが14日の日曜日昼過ぎ。

 

そして16日の午後にソウル市内の公園で首を吊った状態で発見されました。自宅には遺書があったため、普通なら「自殺」と処理されるわけですが、ちょっとひどすぎるとネットで話題になっています。

本当に自殺なのか?

ネットでは鄭斗彦(チョン・ドゥオン)の死の原因について、疑問を呈する意見が多く見られます。

「これが韓国」

「北の話だけではない。これが朝鮮人」

「さすがにひどいな」

「殺されちゃったのかな・・」

「きな臭いニュース」

「自宅に遺書で公園で首を吊った。警察の捜査も信用ならないだろうね」

「真実は明るみにはならないかもね」

「まともではない国。こんな国がホワイトは訳がない」

「異常な国なのは知っていたが、常軌を逸するな」

「いやいや、うそやろ?日本の左翼は殺されないぞ?」

「韓国で意見を言ってはいけませんよってあれほど・・」

衝撃の事件
シェアする
パラレルNEWS

コメント