Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

藤木寿人国会議員秘書の高校大学とFacebook!福岡北へ逃走は知人を頼ったか

hujiki衝撃の事件

熊本市で藤木寿人(ふじきひさと)容疑者が警察官3人をトヨタハリアーではね、6人もの警官を振り払って逃走した事件。

 

公務執行妨害・傷害容疑の藤木寿人(藤木ひさと)の高校や大学などの学歴と国会議員秘書の経歴、Facebookの情報を調査。佐賀県を通って北に向かったと思われる藤木寿人容疑者の逃走を助ける仲間がいるのか。

 

また、覚せい剤の入手ルートから逃走先の情報まで、熊本市で起きた藤木寿人逃走事件を追っていきます。

藤木寿人(藤木ひさと)容疑者の生い立ち

名前:藤木寿人(藤木ひさと)

年齢:43歳

住所:熊本市西区城山大塘

出典:ストリートビュー

高校:調査中

大学・学部:日本大学政治経済学科

父親は町内会長をしていて、大きな家に住んでいたといいます。過保護に育てられていたと近所の人も話していました。

離婚歴のある藤木容疑者。現在は独身でした。

藤木寿人容疑者の職歴

野田毅衆議院議員の秘書を務めていた時期もあった藤木寿人容疑者。

 

車のことに詳しく高速道路の防犯カメラやオービスの場所を知っていたという知人の話もあります。

 

2015年に覚せい剤取締法違反で逮捕される前日に辞めたあと、執行猶予付きの有罪判決を受けます。その後は運転手をしたり、土木の仕事や地質調査員など、職を転々としていた藤木寿人容疑者。

 

キャバクラの呼び込みなどの仕事をしていた時期もありました。

エアガンを撃ちおかしな話をしていた藤木寿人容疑者

おかしな言動が最近は増えていった・多かったと知人が話しています。藤木寿人容疑者はエアガンを友人に撃ちまくることもあったそうです。

 

また、1年ほど前からは仕事もなくなり、夜中に友人に電話をしておかしなことを繰り返し話すなど明らかにおかしな言動が増えていたと話す知人。

 

覚せい剤の影響があったのでしょうか。

佐賀県を通り福岡市から更に北に逃走は知人を頼ったか

ハリアーの乗って北に向かった藤木寿人容疑者。佐賀県内から福岡市に入ったところまで目撃されています。更に北上し逃走しているのでしょうか。

 

覚せい剤によって覚せいした状態になると、神経が研ぎ澄まされたような状態になるとも言われています。

 

土地勘があり車に詳しい藤木寿人容疑者は、主要道路にあるNシステムや防犯カメラをかいくぐりながら、今も紫のハリアーで逃げ続けています。

 

北に逃げたのは知人がいるからではないかという情報です。

藤木寿人(藤木ひさと)容疑者のFacebook

藤木寿人容疑者のFacebookトップ画像は国会議事堂です。

hujiki

このFacebookは覚せい剤取締法違反で逮捕された後の更新はありません。

 

国会議員秘書として活動するためのアカウントだったことが分かります。

韓国でカジノをしていたことも。

警察が藤木寿人容疑者を全国区の犯罪者に

国会議員秘書を辞めるきっかけになった覚せい剤。執行猶予の判決だったものの、元の秘書の仕事を続けられるわけもなく、仕事を転々としていた藤木寿人容疑者。

 

依存症から脱却するのは並大抵ではないと言われる薬物依存。お金がある芸能人などは施設など人の手を借りて薬物から脱却することができる可能性が高いのかもしれませんが、一般人は自分の意志で戦わないといけないのでしょうか。

 

藤木寿人容疑者は覚せい剤を絶つこともできずに悪化の一途をたどっていたものと推測できます。

 

そして、ついには警察官を自慢の車ではね飛ばして逃走。全国区のニュースで顔画像が報道される犯罪者になってしまいました。

 

藤木寿人容疑者を6人で取り囲みながら逃がした熊本県警。神奈川逃走男の小林誠の事件もですが、覚せい剤をやめることができずに生きるのに必死の男を極悪犯罪者にした警察の不祥事が続きます。

コメント