Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

長野篠ノ井高校犀峡校文化祭デスソース「琅鶴祭に気合い入れすぎた」

desusousuツイッターで話題

長野篠ノ井高等学校犀峡校(しののいこうとうがっこうさいきょうこう)文化祭で起きた、デスソース飲んで、高校生が緊急搬送された騒動。

 

激辛の調味料入りドリンクを飲んだ12人のうち9人が腹痛や嘔吐し病院に搬送された文化祭のデスソース企画が、ネット・ツイッターで話題になっています。

 

「偏差値36だから仕方ない」という見方もあるようです。

篠ノ井高等学校犀峡校でデスソース騒動

desusousu

出典:篠ノ井高等学校犀峡校HP

文化祭デスソース緊急搬送騒動の概要

日時:7月5日午前9時40分ごろ

場所:篠ノ井高等学校犀峡校

状況:文化祭「琅鶴祭」の企画で高校1年生から3年生の男女12人が「デスソース」と呼ばれるドリンクを飲み、腹痛や嘔吐で病院に緊急搬送された。

 

デスソースとは、激辛調味料が入ったドリンク。トマトジュースを使ったドリンクを飲む企画で、8個に激辛調味料が混ぜてあった。

篠ノ井高等学校犀峡校とは?

長野県長野市信州新町にある篠ノ井高等学校犀峡校(しののいこうこうさいきょうこう)のグーグルストリートビュー。

 

篠ノ井高等学校犀峡校は2011年に開校した篠ノ井高校の分校。

 

文化祭の「琅鶴祭」(ろうかくさい)は、近くにある「琅鶴湖」(ろうかくこ)に由来して名付けられた学校の一大イベントです。

 

分校ですので、校長はおらず副校長が校長の代わりで、校長は長野県篠ノ井高等学校の校長。

 

自然に囲まれた小高い山の上にある篠ノ井高等学校犀峡校は、中学時代にいじめなどで不登校になった生徒や発達障害を持つ生徒も多く通い、学びなおしができる高校として地元では認知されている高校です。

 

偏差値は36ですが、生徒のレベルに合わせて先生が根気強く教えてくれるという口コミがありました。

 

またいじめなどもなく、通っている生徒たちも「楽しく通える」という声が多いようです。

デスソース騒動は仕方ない?

今回起きてしまったデスソース騒動。篠ノ井高等学校犀峡校の生徒にとっては文化祭「琅鶴祭」は高校生活の一大イベント。

 

「偏差値36だから仕方ない」というようなネットの反応もありますが、激辛調味料を入れ過ぎたデスソース騒動は、文化祭に気合が入りすぎてしまった結果だったようです。

 

緊急搬送された9人も命に別状はないということですし、予定通りに琅鶴祭が行うことができればいいですが・・・

コメント