Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

嘉納みなみさんFacebook顔画像!沖縄読谷村残波岬で美人キャバ嬢強盗殺人事件に共犯の女とは?

衝撃の事件

2019年3月、沖縄県読谷村の海岸で宜野湾市に住む元飲食店従業員(ガールズバー・キャバクラ勤務)だった嘉納みなみ(かのうみなみ)さんが大城賢誉(おおしろけんよ)被告に殺害され、銀行口座からキャッシュカードで240万円全額引き出されていた事件。

 

嘉納みなみさんの顔画像がFacebookから流出し特定されていますが、嘉納みなみを殺害して逮捕された大城賢誉被告と共犯とされている女が嘉納みなみさんの同僚や知人で、大城被告をそそのかしたのか。

嘉納みなみさんプロフィール

名前:嘉納みなみ(かのうみなみ)

年齢:32歳

住所:沖縄県宜野湾市

職業:元飲食店従業員

Facebook顔画像:嘉納みなみさんは飲食店従業員と報道されていますが、同姓同名のFacebookアカウントから本人と思われる写真がありました。

 

出典:Facebook

嘉納みなみさんのFacebookアカウントにある写真です。

 

嘉納みなみさんFacebookにある2人の女性の写真とお酒と思われる写真から、キャバクラというより、ガールズバーのような飲食店に勤務していたと思われます。

嘉納みなみさん共犯は女か?

沖縄県読谷村宇座。通称「残波岬」

沖縄県中頭郡読谷村の残波岬突端に立つ大型の灯台の白が際立つ観光名所です。

周辺は沖縄海岸国定公園に指定されています。高さが30mから40mという断崖絶壁の圧倒的な景観。沖縄県旅行の大人気スポットとして有名で、筆者も訪れたことがあり、その雄大な景色に行を飲んだことを思い出します。

 

嘉納みなみさんは、沖縄県を代表する観光名所でかつ、ドラマや映画の撮影に使われるような場所で、大城賢誉(おおしろけんよ)被告によって、崖下40メートルの海に突き落とされました。

 

川口市の解体工だった大城賢誉(おおしろけんよ)被告も、「大城」という名字から沖縄出身だと考えられます。

 

多額の借金返済に困っていた大城賢誉(おおしろけんよ)被告が、出身地の沖縄で銀行口座に240万円の現金を預金している嘉納みなみさんを狙ったと考えられますが、なぜ嘉納みなみさんが多額の預金を持っていることを知っていたのか。

 

そうなると、やはり共犯の女が大城被告に情報を与えたと考えるのが妥当です。

 

お金に困っていた大城賢誉(おおしろけんよ)被告。嘉納みなみさんに近い人物が多額の預金が銀行口座にあること嘉納みなみさんから聞きだし、殺害計画を練ったということなのでしょうか。

大城賢誉(おおしろけんよ)は嘉納みなみさんの客ではない?

そうなると、大城被告は嘉納みなみさんとは初対面に近かった可能性も出てきます。

 

多くのサイトでは、ガールズバーに飲みに行った大城賢誉(おおしろけんよ)被告が、飲食店に勤めていた嘉納みなみさんと知り合って深い仲になったのではないかと推測していましたが、その可能性は低いのではないか。

 

32歳の嘉納みなみさんと36歳の大城賢誉容疑者が同級生という接点もありえませんし、埼玉県川口市の解体業だった大城被告がしょっちゅう沖縄に帰省し飲みに行けるとも思えません。

 

金に困っていた大城賢誉(おおしろけんよ)に近い沖縄在住の共犯の女が嘉納みなみさんと同じ職場で働いていた可能性がありそうです。

読谷村で起きた残虐な計画殺人強盗事件

いずれにしろ、自分の借金返済のためになんの罪もない嘉納みなみさんの未来を奪った大城賢誉(おおしろけんよ)被告の残虐な犯行は許されません。地元の沖縄県読谷村の人々にとっても衝撃の事件。

 

沖縄県読谷村の残波岬という観光名所から突き落とされた嘉納みなみさんの無念を思うと本当にかわいそう。

 

大城被告の共犯の女の情報がまだ少ない状況です。事件の全容について追記していきます。

衝撃の事件
シェアする
パラレルNEWS

コメント

  1. より:

    犯人の顔が報道されてる