Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

池田莉菜顔写真がツイッター特定!美人シンママの壮絶な生い立ち

池田莉菜と藤原一弥

北海道札幌市で、シングルマザーの母親とその交際相手の男が、2歳の幼い命を奪いました。

 

母親の21歳池田莉菜(いけだりな)容疑者は、交際相手の24歳藤原一弥(ふじわらかずや)容疑者と共謀して2歳の詩梨ちゃんを虐待し衰弱死させた事件。

 

池田莉菜の中学・高校時代、親の情報や実家での生い立ち。また、ツイッターやインスタグラム、FacebookのSNSからわかる店の画像や障害のある人格の原因とは?

シングルマザー池田莉菜は札幌市中心のマンションに娘と2人暮らし

池田莉菜(いけだりな)容疑者は21歳、2歳の長女だった詩梨(ことり)ちゃんと2人で北海道札幌市のマンションにすんでいました。

 

こちらが池田莉菜容疑者が住んでいた、札幌市中央区南10条西13丁目にあるマンション。

2012年9月に完成した鉄筋コンクリート造の賃貸マンション。おしゃれな外観が特徴的です。

 

市電路面電車の最寄り駅「西線11条」から歩いて3分の距離にある好立地ということを考えても、おそらく8万円前後から10万円近くするであろうおしゃれなマンションに住んでいたシングルマザーの池田莉菜容疑者と娘のことりちゃん。

 

マンションの前に駐車されている車は、レクサスにベンツです。

 

池田莉菜生い立ち 親なしで弟を養うため明園中卒で妊娠中絶の過去

池田莉菜容疑者のFacebook

池田莉菜容疑者のものと思われるFacebookがあります。

 

同姓同名・漢字も同じ「池田莉菜」で登録されているフェイスブックアカウントには、赤ちゃんの写真しか掲載されていません。

 

池田莉菜本人と特定できる材料にも乏しいため掲載はしませんが、生まれたばかりの赤ちゃんの写真を見ると、心が痛みます。

 

池田莉菜の娘、ことりちゃんは身体中にアザを作り、衰弱死しました。

 

このフェイスブックアカウントが池田莉菜容疑者本人のものでなければ、赤ちゃんは別人ということで「今も生きている」ということになるのですが・・・。

池田莉菜のツイッター

 

池田莉菜容疑者のツイッター顔画像が特定されました。

 

 

 

ことりちゃんの写真も何枚か確認できました。

生まれたばかりの子供の成長を楽しみにしていることが伺える、普通の若いお母さんのツイッターです。

 

まさか、なぐられたりタバコの火をおしつけられる虐待をされて、衰弱死させるような母親とは・・。

藤原一弥が池田莉菜の自宅まで通って虐待か

池田莉菜と共謀して、2歳の池田詩梨ちゃんを衰弱死させた、藤原一弥(ふじわらかずや)容疑者は、24歳。飲食店経営と報道されています。

 

下記は、池田莉菜容疑者と藤原一弥容疑者の自宅間の距離です。

 

歩いて13分、約1キロのところに住んでいた2人。あししげく藤原一弥が池田莉菜のマンションを訪れていたと考えられます。

 

この札幌市中央区は、夜の繫華街として全国的にも有名な、「すすきの」からもほど近い距離にあります。

 

飲食店経営の藤原一弥容疑者は居酒屋と報道されています。藤原一弥容疑者のお店で働いていたのかは確認できていません。

池田莉菜容疑者と橋本佳歩容疑者の違いは?

シングルマザーが交際相手と子供に虐待をしていた・・同じような子供への虐待事件のケースで思い出されるのが、今年3月にあった横浜市の橋本佳歩容疑者の事件。

 

橋本佳歩容疑者はDV夫から逃れ、幼い子供2人を連れて、新しい彼氏である田中聡容疑者が住む横浜市鶴見区に移住していました。

 

橋本佳歩は、交際していた男と自分の子どもに熱湯をかけて放置するなどの虐待をした女でしたが、インスタグラムなどで派手に遊ぶ写真が「インスタ美人が虐待母」と話題にもなりました。

 

彼氏ができたとインスタグラムで報告し、「1つ歳下だけど、カッコイイでしょ?」とラブラブぶりをアピール。こちらは、カラオケの後にラーメンを食べて上機嫌に笑う橋本佳歩容疑者の動画です。

 

View this post on Instagram

 

カラオケからのラーメン🍜 . . . #カラオケ #ラーメン #夜鳴き軒

kahoさん(@sk02170722)がシェアした投稿 –

クラブで遊ぶ動画では、「あの男の子がかわいい!」とイケメン男を見つけて喜んでいた橋本佳歩容疑者。

 

交際相手の男性と共犯し、幼い子供を虐待したうえ、最後は衰弱死させた北海道札幌の池田莉菜。

 

池田莉菜が、橋本かほのような女だったかはまだ分かりません。

 

ただ、橋本佳歩は子供を死なせてはいません。

 

池田莉菜の虐待背景は、高校でのいじめや虐待親に苦しんだ生い立ちからキャバクラ店に逃げた結果

札幌児童相談所と警察の全対応!10回以上空振りしていた。インスタ画像も特定!

シングルマザーの子供を虐待する交際相手藤原一弥とは

藤原一弥は室蘭出身の半グレだったという情報が多く寄せられています。

 

中には、「北朝鮮あたりから入国した」という書き込みもありました。

 

池田りな容疑者は21歳。18歳で出産していましたから、高校時代に妊娠していました。高校を卒業していないという情報もあります。

 

そんな若い女性が2歳の子供を連れて、24歳のこちらも若い飲食店経営の藤原一弥容疑者と交際していました。

 

藤原一弥容疑者の飲食店の情報はまだありませんが、繫華街すすきのに近い場所で半同棲のような形で住んでいた男女。

 

池田莉菜は、夜の仕事をしていた飲食店の経営者と転がり込むようにつながったのか。

 

藤原一弥容疑者のお店に働きにきていた池田りな容疑者と知り合い、男女関係になったと考えるのが妥当のようです。

 

いずれにしても、2歳の誰よりも大切にしなければならない娘のことりちゃんを、子供に虐待するような交際相手の男と一緒に虐待死させた母親の池田莉菜は衝撃です。

札幌児童相談所の虐待えん罪が原因か!池田莉菜母の虐待から詩梨(ことり)を守らなかった児相

詩梨ちゃんをあざだらけにし、衰弱死させた池田莉菜

頭や体があざだらけだったという2歳の詩梨ちゃん。

 

無償の愛情を受けるべき唯一の母親に虐待され、食べ物もろくに与えられずに弱っていったことりちゃんのことを思うと本当に胸がいたくなる事件。

 

自分のお腹を痛めたかわいい娘を大事にすることができない池田莉菜のような女のニュースが定期的にありますが、なぜかわいくて仕方がないはずの子供に虐待ができるのか。

 

育児ノイローゼだった可能性も指摘されていますが、それでも交際相手の男と共犯し、2歳の娘の体がアザだらけになるまでいためつけ、ご飯を与えずに死なせる母親が許されるはずはありません。

池田莉菜への批判がネットで殺到!

池田莉菜への批判の声がさっそくあがっています。

「この母親も同じ目にあわせないといけない」

「19歳で子供を産むような女はろくでもないと言われる。風評被害だ」

「詩梨(ことり)ちゃんなんて洒落た名前をつけといて、バカすぎる」

「ことりちゃんの父親もろくでもない男だろう。家庭環境だろうな」

「池田莉菜の生い立ちを報道してほしい。きっと虐待されて育っている。親から愛された記憶がないはず」

札幌児童相談所の虐待えん罪が原因か!池田莉菜母の虐待から詩梨(ことり)を守らなかった児相

池田莉菜の虐待背景は、高校でのいじめや虐待親に苦しんだ生い立ちからキャバクラ店に逃げた結果

札幌児童相談所と警察の全対応!10回以上空振りしていた。インスタ画像も特定!

池田莉菜容疑者の顔画像特定と生い立ちも調査!

気になるのが池田莉菜の生い立ちです。

 

池田莉菜生い立ち 親なしで弟を養うため明園中卒で妊娠中絶の過去

池田莉菜は道産子からインスタ美人に変身した

インスタグラムアカウントには、着飾った美人の写真が並んでいました。

札幌児童相談所と警察の全対応!10回以上空振りしていた。インスタ画像も特定!

 

池田莉菜のインスタグラム画像

 

 

 

 

 

池田莉菜は、繫華街すすきのにあるキャバクラ「オーシャンスカイ」でマリアという名前で働くキャバ嬢でした。見ての通り、かなりつくりこんだ美人です。

 

 

中学卒業時の写真と比べてみると・・

 

 

 

 

ネットでは「整形ではないのか?」などと叩かれていますが、もともとかわいらしい顔のパーツを持っています。

 

インスタの顔写真は、特に目を作りこみ過ぎていて、整形か化粧かわからないという声もありますが、「最近のメイク術と画像処理なら整形しなくても可能だ」という見方もありました。

 

いずれにしても、18歳でことりちゃんを産んだ池田莉菜は、かわいい娘のためではなく、自分のために全力で生きていました。

 

かりました。

バカな男をバカな女同士のキャットファイトでとりあい、「かわいい」「きれい」と言われることに喜びを感じ生きがいにしていた若い女。

 

その辺にいくらでもいそうではあります。

 

ただ、娘に暴行やタバコ、ヘヤアイロンでヤケドをさせ、1人部屋に放置できる女はそうはいません。

 

池田莉菜生い立ち 親なしで弟を養うため明園中卒で妊娠中絶の過去

札幌児童相談所の虐待えん罪が原因か!池田莉菜母の虐待から詩梨(ことり)を守らなかった児相

虐待親の父母の実家と生い立ちから逃げて札幌キャバ嬢に?

池田莉菜がどのような親に育てられたのか。

 

18歳で子供を産むことなったうえ、子供を虐待死させる池田莉菜の狂気。その原点は、実家での生い立ちや目を覆うような家庭環境に原因があるのか。

 

池田莉菜も「虐待親の被害者」だったことが、虐待を虐待と思わない人格にしたのかもしれません。

 

池田莉菜生い立ち 親なしで弟を養うため明園中卒で妊娠中絶の過去

札幌児童相談所の虐待えん罪が原因か!池田莉菜母の虐待から詩梨(ことり)を守らなかった児相

池田莉菜の虐待背景は、高校でのいじめや虐待親に苦しんだ生い立ちからキャバクラ店に逃げた結果

池田莉菜の生い立ちについては、「発達障害だった」「札幌市東区に実家から逃げるように引っ越していた」という未特定の情報も出てきました。また追記していきます。(続きます・・)

池田莉菜と藤原一弥虐待
シェアする
パラレルNEWS

コメント

  1. ちーちゃん より:

    美人ですか?加工ではないでしょうか?犯罪者の容姿をほめると目立ちたい為に犯罪をする人が出てきてしまうかもしれませんよ。怖いです。

  2. 代理はは より:

    内縁の夫は絶対って言っていいほど子供を死なす
    子供は親を選べないのに思い通りに行くわけないのに
    すぐカッとなって弱い子供を痛め付けて
    何が面白いんか?

    しかも、逮捕されてもすぐ社会に出るのも腹が立つ
    少子化の時代に子供大事にしないんなら
    子供ができない体にすればいい

    ことりちゃんがまだ生きていたらもっと酷いことされてたと
    思うわ。天国に行って良かったんじゃないかな