Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

池田莉菜(りな)の顔画像Facebook!藤原一弥と詩梨(ことり)虐待母親インスタは?

池田莉菜と藤原一弥

6月6日、北海道札幌市で2歳の娘詩梨(ことり)ちゃんを暴行・虐待死させて逮捕された、母親の21歳池田莉菜(りな)容疑者と交際相手の24歳藤原一弥(かずや)容疑者の顔画像が注目されています。

 

池田莉菜(りな)容疑者と藤原一弥(かずや)容疑者の顔写真がわかるFacebookやインスタ、仕事をしていた飲食店はすすきの店の名前はどこだったのか。

 

詩梨ちゃんを虐待死させた母親の池田りなの生い立ちなど、調べていきます。

池田莉菜(りな)のプロフィール・仕事

名前:池田莉菜(いけだりな)

年齢:21歳

家族:娘の詩梨(ことり)ちゃんと2人暮らしで、父親はいなかったか

職業:藤原容疑者の飲食店従業員

住所:北海道札幌市中央区

容疑:2歳女児の詩梨(ことりちゃん)を暴行・傷害した容疑で逮捕。

詩梨(ことり)ちゃんは病院に運ばれるも死亡。共犯者が交際相手の藤原一弥(かずや)容疑者

池田莉菜容疑者のFacebook

現在2歳ぐらいになっていると思われる赤ちゃんの写真を掲載した「池田莉菜」のアカウントがありました。このアカウントの可能性は十分考えられます。

 

特定できしだい掲載します。

 

池田莉菜生い立ち 親なしで弟を養うため明園中卒で妊娠中絶の過去

池田莉菜の虐待背景は、高校でのいじめや虐待親に苦しんだ生い立ちからキャバクラ店に逃げた結果

池田莉菜のツイッター

池田莉菜という名前のツイッターアカウントがありますが、顔写真のツイートを削除したあとがあります。キャッシュが残っていて顔画像を見ることはできますが、特定するにはいたっていません。

 

他のツイートについても、カギをかけているようですし、このアカウントが池田莉菜容疑者のツイッターアカウントなのかの確認ができましたら顔画像を掲載します。

 

池田莉菜容疑者のツイッター特定

 

池田莉菜容疑者のツイッターは別のアカウントでした。「池田莉菜」アカウントは別人で、札幌で2歳児を虐待・衰弱死させた池田容疑者のツイッターはこちらの顔写真が特定されています。

 

池田莉菜の自宅マンション

池田莉菜の自宅マンション、報道されている画像から特定できましたが立派なマンションでした。

 

不動産屋さんのサイト「札幌賃貸PRO」によると、住所は札幌市中央区南10条西13丁目。

2012年9月に完成した鉄筋コンクリート造の賃貸マンションで、家賃は掲載されていません。

 

2LDKだったという情報もありますし、市電路面電車の最寄り駅「西線11条」から歩いて3分の距離にある好立地ということを考えても、おそらく8万円前後。

 

高い部屋では10万円弱ぐらいするのではないでしょうか

 

シングルマザーで21歳の池田莉菜容疑者は、2歳の幼児と2人で暮らしていたマンション。

 

もし、池田莉菜が保育園に娘を預けて昼に働くような仕事をしていたとすれば、誰かの援助でもなければ住むのは難しいようなマンションだと思われます。

 

藤原一弥容疑者と池田莉菜容疑者は、共謀して繰り返しことりちゃんに虐待を日常的にしていました。

 

藤原一弥容疑者の飲食店で働いていた池田莉菜容疑者の家に藤原一弥容疑者が出入りし、詩梨ちゃんに虐待をしていました。

 

池田莉菜の虐待背景は、高校でのいじめや虐待親に苦しんだ生い立ちからキャバクラ店に逃げた結果

池田莉菜生い立ち 親なしで弟を養うため明園中卒で妊娠中絶の過去

藤原一弥のプロフィール・仕事

名前:藤原一弥(ふじわらかずや)

年齢:24歳

住所:北海道札幌市中央区南12西8

職業:飲食店経営

池田莉菜自宅マンションと藤原一弥自宅

池田莉菜容疑者の自宅住所の札幌市中央区南10条西13丁目から藤原一弥容疑者の自宅北海道札幌市中央区南12西8までの距離がどのぐらいあるかをグーグルマップで確認しました。

歩いて1キロ、13分の距離のところに住んでいた、池田莉菜容疑者と藤原一弥容疑者。

 

札幌市中央区の繫華街すすきのからもすぐの好立地に住んでいた、飲食店経営の藤原一弥容疑者と従業員の池田莉菜。

 

池田莉菜の虐待背景は、高校でのいじめや虐待親に苦しんだ生い立ちからキャバクラ店に逃げた結果

池田莉菜シンママを雇い交際していた藤原一弥の仕事

池田りな容疑者は21歳で2歳のことりちゃんがいるわけですから、19歳前後で出産していることがわかります。

 

そんな若い女性が2歳の子供を連れて、24歳のこちらも若い飲食店経営の藤原一弥容疑者と交際していました。

 

藤原一弥容疑者の飲食店の情報はまだありませんが、繫華街すすきのに近い場所で半同棲のような形で住んでいた男女。

 

池田莉菜は、夜の仕事をしていた飲食店の経営者と転がり込むようにつながったのか。

 

藤原一弥容疑者のお店に働きにきていた池田りな容疑者と知り合い、男女関係になったと考えるのが妥当のようです。

 

いずれにしても、2歳の誰よりも大切にしなければならない娘のことりちゃんを交際相手の男と虐待死させた女の池田莉菜には衝撃を受けます。

池田莉菜容疑者のインスタ顔画像と生い立ちは?

池田莉菜がどのような人物だったのか。

 

インスタグラムアカウントには、着飾った美人の顔写真が並びます。

札幌児童相談所と警察の全対応!10回以上空振りしていた。インスタ画像も特定!

 

ツイッターも特定されています。

 

池田莉菜の虐待背景は、高校でのいじめや虐待親に苦しんだ生い立ちからキャバクラ店に逃げた結果

池田莉菜顔写真がツイッター特定!美人シンママの壮絶な生い立ち

SNSのアカウントを統合して、池田莉菜の顔画像を特定できないか、またその生い立ちやことりちゃんを虐待死させた動機について追記します。

 

池田莉菜生い立ち 親なしで弟を養うため明園中卒で妊娠中絶の過去

池田莉菜と藤原一弥虐待
シェアする
パラレルNEWS

コメント