Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

大阪北鶴ふれあい公園の秋田犬毒殺は猫用か!掲示板から犯人を特定か

akitaken ツイッターで話題

大阪府大阪市生野区鶴橋1丁目にある北鶴ふれあい公園で、秋田県の30キロオスが毒殺される事件が発生しました。

 

ドッグフードに毒を混ぜて犬の散歩コースである公園に置いていた悪質な犯行は、愛犬家に衝撃の事件。

 

秋田犬バルー君を毒殺した犯人の身勝手な動機は許せないとネットでも犯人特定を熱望する声が高まっています。

北鶴ふれあい公園で毒殺されたバレー君

バレー君は4歳の秋田犬でした。

 

散歩中に公園に置いてあっ毒入りのドッグフードを舐めて口の中にいれてしまったことが死因です。

 

警察によると、毒とみられる物質は「エチレングリコール」

dokuesa

 

犬や猫にとって、魅力的で舐めたくなる衝動を抑えられないいい匂いがするといわれている猛毒です。

 

バレー君は急性腎不全と診断され、1週間苦しんだ末に亡くなりました。

 

知人の飼っていた4歳の秋田犬のバルー君が毒殺されました

大阪の鶴橋駅付近の北鶴ふれあい公園で意図的に置かれたエチレングリコールを舐めてしまい、

亡くなりました。人間の子供が食べても死亡する可能性があります。

近所の方は気をつけてください。

 

 

barei

akitaken

現場の北鶴ふれあい公園からネコが減っている

 

秋田犬のバレー君が散歩中に毒入りドッグフードを食べてしまい犠牲になった北鶴ふれあい公園のストリートビュー

 

近鉄奈良線の鶴橋駅から南にすぐの場所にある、北鶴ふれあい公園。

 

滑り台の遊具が真ん中に見えますが、それ以外には特に遊具もない狭い公園です。

 

住宅街の中にある公園ですが、「野草が伸びほうだい」、「草ぼうぼう」だという近所の人のコメントがあります。ほとんど管理されていない公園だと思われます。

 

同じ毒入りのえさ容器が数個みつかっていて、公園近くの野良猫が極端に減っているという地元の人たちのコメントから、野良猫を減らすことを目的にした近隣に住む住人の犯行ではないのかという見方が多いようです。

生き物掲示板で犬猫の殺し方を共有か

生き物掲示板を見ると、エチレングリコールを使った動物虐待の方法など、犬猫を嫌う人たちの投稿もあります。

 

猫を飼っているから猫好き、犬を飼っているから犬好きということではなく、虐待のために動物を飼うような人たちがいます。

 

また、動物保護活動も同様で、儲かるから動物を保護する仕事をする人も少なくないという書き込みがあります。

 

犯人はおそらく近隣住民でねこを嫌う人であるだろうとは思われますが、掲示板への書き込み履歴から犯人を特定することは可能なのでしょうか。

 

ネット掲示板だけでなく、北鶴ふれあい公園横の駅へ向かう道路に設置されているであろう防犯カメラの記録や、エチレングリコールを手に入れた形跡などから特定されれば、犯人を特定し逮捕できそうです。

 

動物愛護法の刑罰が全国的に報道されることが、これ以上の動物虐待死や毒殺の被害を減らすために必要だとも思います。

 

一刻も早く、大阪府警にはこの北鶴ふれあい公園の秋田犬毒殺犯人を逮捕してもらい、地元のマスコミ報道機関が犯人の映像や動機など記事にしてくれることを期待したいです。

コメント