「動画」栃ノ心誤審は人種差別よりトランプ杯を朝乃山に!官邸関与説も

5月24日大相撲13日目、栃ノ心(とちのしん)が審判の物言いで軍配差し違えで負け、朝乃山(あさのやま)が初優勝に近づいた取組が誤審だったと話題です。

 

6分もの中断協議の末、大関復帰を目指す栃ノ心より朝乃山の白星11勝目を優先した理由は、国技にある人種差別もですが、トランプ杯をモンゴル人などの外国人ではなく日本人に渡したい政治・首相官邸の意図もあるのか。

「動画」栃ノ心誤審で敗戦!朝乃山に勝たせた審判

https%3A%2F%2Ftwitter - 「動画」栃ノ心誤審は人種差別よりトランプ杯を朝乃山に!官邸関与説も
Twitter / ?

ネットでも「誤審だ!」と大相撲審判への批判が殺到していますが、誰が見ても微妙な判定であったのは間違いありません。

 

5人いた審判の意見も割れていました。

 

ビデオ判定では栃ノ心の足が外に出ていることは確認できず、右かかとが一瞬外に出て砂が舞ったのかどうかの判断ができなかったといいます。

 

その結果、軍配通り栃ノ心の勝ちという見方が強くなっていた審判団の協議。

 

それでも6分も中断し、半ば強引に軍配差し違えで朝乃山に勝ちにした審判。

 

何か明らかな「意図」を感じる大相撲審判に、批判が殺到しています。

トランプ大統領、外国人差別、貴景勝休場が理由か

なぜ、取り直しにさえしなかったのか。

 

審判団が栃ノ心より朝乃山に勝たせた背景にあるとネットで噂されているのが「トランプ・差別・貴景勝の休場」です。

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”A さん”] トランプ大統領が来てトランプ大統領杯を日本国技の優勝力士に渡すわけだからね。

 

官邸からも日本人力士に優勝させて欲しいという話はあると考えるのが自然よな。[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L2″ icon=”1.jpg” name=”B さん”] 外国人への差別はどこの国でもあるしそこを批判はしないが、国技である大相撲でしかもトランプ大統領が来るという間の悪さが重なったよね。

 

栃ノ心が負けたのは差別意識とかではなくて、日本人に優勝させたいってことだろうね。[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”C さん”]もともと白鵬が休場した理由も怪しかった。

 

そして、異常なほどの貴景勝ブーム。マスコミは貴景勝ばかり連日報道し、実力以上の優勝を期待した結果、ケガで離脱。

 

そこに現れたのが救世主といえる朝乃山。なんとしても富山県出身の日本人力士に優勝してほしい。

 

栃ノ心が大関復帰するのを嫌がっているわけではなく、トランプ大統領が来るよっていう圧力や忖度みたいな力の結果生まれた誤審だったんだろう。[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L2″ icon=”1.jpg” name=”D さん”] ビデオ室が栃ノ心勝利を支持したにも関わらず、差し違えさせた理由を知りたい。

 

目の前で見ていて物言いをつけた放駒親方は力士時代関脇止まりだった玉乃島。

 

「かかとが砂を連れてきたようにみえた」とかそんなあいまいな言葉で軍配差し違えしたのには間違いなく、何かしらの力があるよ。誰でもわかること。[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”E さん”] そもそも、日本の国技にトランプ大統領を呼ぶことが間違ってるやろ。

 

そんな大相撲ファンが誰も喜ばないようなことをした結果、日本人力士に優勝させなくてはならないというプレッシャーの中、審判をすることになる。

 

政治をスポーツに持ってくるなよ。[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L2″ icon=”1.jpg” name=”F さん”] 難解な判定?いやいや、何も難しい判定ではない。外国人に優勝させたくないってちゃんと報道してほしい。[/speech_bubble]

 

言葉にならない・・涙がこぼれていた栃ノ心

「10勝すれば大関に復帰できる」

 

栃ノ心の夏場所にかける思いや気迫は見ていても伝わってきます。

 

朝乃山戦でのまさかの逆転負けにより、9勝したあとのまさかの3連敗となってしまいました。これで9勝4敗。優勝もなくなりました。

 

1敗の朝乃山に土をつけ、ついに大関復帰を達成したと思った直後に、審判に判定負けを宣告されたショックはいかほどか。

 

支度部屋で目を真っ赤にさせて泣いていたという栃ノ心。

 

涙の理由は、大関を前に負けてしまった悔しさもですが、外国人出身力士としてこれまで日本で感じてきた言葉にはできない辛い思いを思い出してしまったからかもしれません。

スポーツNEWS
シェアする
パラレルNEWS

コメント