Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

大阪松原市府立高校生が自殺の高校正門画像!恨みと家族への想い

いじめ問題

5月17日の午前4時。まだ朝日もない真っ暗な明け方の高校正門で首をつって死んでいた高校3年生を発見した人がどれだけ驚いたか。

 

大阪府松原市内にある府立高校はどこだったのか?現場となった正門の画像を特定していきます。

 

また、いじめの記述はなく家族への感謝だけ書いてあったという遺書のようなメモ。それならなぜ高校の正門で首をつって自殺したのか?

 

正門で自殺することで、恨みをはらし家族への感謝を表した理由が分からなくはないですが、今後この高校に通わなければならない生徒や先生にとっては本当にきつい。

 

また、人身事故代わりに、正門首つりが流行しないか心配にもなってきます。

大阪府松原市の府立高校正門で自殺

産経新聞など、報道各社が報じています。

日時:5月17日午前4時ころ

場所:大阪府松原市にある府立高校の正門

状況:高校の制服をきた男子高校3年生が、正門にロープを結んで首をつって自殺していた。

 

胸ポケットにあったというA4紙1枚の遺書。自殺の原因についての記述はなく、これまで育ててくれた家族への感謝が書かれていた。

 

まじめな生徒で、勉強や学校行事に一生懸命取り組むような男子高校生だったという高校・教育委員会側の見解。

 

全校生徒へのアンケートもとらずに、自殺があった当日にいじめの可能性をすぐに否定する学校関係者。教育委員会の言うことを信用する人が世の中にどれだけいるんでしょうか?

 

いじめだけでなく、先生との関係や勉強・進路の悩みも含めて、高校生活が原因の自殺だったことは間違いありません。

松原市内の府立高校は3高校

大阪府松原市にある府立高校一覧です。

高校の正門前写真画像に注目すると、首をつった高校が見えてきます。

松原高校

大阪府松原市三宅東3丁目4−1にある、大阪府立松原高校

 

 

 

 

 

 

大塚高校

大阪府松原市西大塚2丁目2−1005にある、大阪府立大塚高校

 

 

 

 

 

 

生野高校

大阪府松原市新堂1丁目552にある、大阪府立生野高校

 

 

 

 

 

産経新聞の記事では、「正門にロープを結んで首をつっていた」とあります。

 

この3高校の中で、正門でロープをつないで首をつることができる高校は1つしかないようです。

正門で首吊りは家族への思いやりか

高校生の人身事故のニュースは毎日のように報道されていますが、そのほとんどは電車に飛び込んでの自殺です。

 

電車に飛び込んだ自殺は、電車遅延で多くの人に迷惑をかけるだけではありません。

 

残された遺族・家族にとっても、息子や娘を亡くした悲しみに加え、多額の賠償金を請求され金額的な負担に苦しむ現実があります。

 

大阪府立高校の自殺した高校生は、いじめや進路の悩みなどの自殺した理由を書いた遺書を残さず、代わりに家族への感謝の気持ちをかいたメモを残していました。

 

自殺するに至った理由は、間違いなく高校にあるということを示し、高校にいる誰かへの復讐・当てつけでの府立高校正門での首吊り自殺。

 

自殺した高校生が恨んだのが、この府立高校の先生なのか同級生なのかは分かりませんが、大ダメージを残し、一生忘れることのない記憶を恨んだ相手に残したことは間違いなさそう。

 

今後、正門での自殺が流行しなければいいですが・・。

正門での首吊り自殺はやばすぎる・・高校生や先生は今後

それにしても、高校の正門前での首吊り自殺はヤバすぎます。

 

この府立高校に通うほとんどの生徒は、自殺した高校生とは関わりはないはずですし、先生たちにとっても、今後この正門を通るたびに思い出さなければならないわけです。

 

「ある教室で・・」ならまだよかったとも思えてくる、最悪の正門前での首吊り自殺。

 

霊感の強い生徒は、その存在を毎日のように感じるのではないでしょうか。

 

というか、霊感がなくても気持ち悪すぎる・・。

正門で首吊り自殺があった高校は松原高校!

高校生が首吊り自殺をした高校について、松原高校と報道されています。

 

松原高校生が自殺しなければならないほど追いつめられた理由やなぜ正門を選んだのか。追記していきます。

コメント