Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中島裕翔の脱退をジャニーズ事務所が止めた過去!痴漢もみ消し恩も仇で干されるか

Hey!Say!JUMPの中島裕翔がグループを脱退し、ジャニーズ事務所の退所を考えていると、週刊誌やネットニュースが一斉に報じています。

 

ただ、昨年6月から平成ジャンプ脱退の意思を、グループの仲間やジャニーズ事務所から止められていたという情報。

 

痴漢逮捕もみ消しに吉田羊とのスキャンダル。ジャニーズ事務所への恩を、Hey!Say!JUMP脱退という形で仇で返せば、中島裕翔は芸能界でどうなるのか。

 

また、中島裕翔の平成ジャンプ脱退報道自体が、ジャニーズ事務所が愛想をつかしたという見方もあります。

平成ジャンプ脱退希望と報道

5月12日に「日刊ゲンダイ」が報じた、Hey!Say!JUMP中島裕翔の脱退報道。

 

一気にネット上に拡散・話題となり、ヘイセイジャンプファンを心配させていますが、脱退したいという理由です。

 

  • Hey!Say!JUMPのグループアイドルをやめて、俳優になりたい
  • デビュー当初、センターだったのに山田涼介に取って代わられたことを不満に思っている
  • 吉田羊との熱愛スキャンダルでジャニーズ事務所と溝ができてしまっている

 

Hey!Say!JUMPは9人もいるジャニーズグループ。嵐やSMAPほどの知名度はなく、9人の名前と顔がすべて一致するのは、熱心なファンぐらい。

 

中島裕翔に限りませんが、中途半端なジャニーズアイドルの一員で「1人抜けても影響はほとんどない」と芸能関係者に言われるような位置にいるよりは、俳優として独立し、個人名でがんばりたいと思うのはごく自然なことだともいえます。

 

夢を持って芸能界に飛び込んだからには、夢を追いかけたい。一人の男としても、ジャニーズ中堅アイドルで埋もれて終わりたくないという思いからの脱退希望は、かっこいいですよね。

 

確かに、中島裕翔が脱退するとなれば、9人の平成ジャンプを応援してきたファンにとってはとても悲しいことではありますが、ファンならきっと理解してくれるはず。

 

ただ、中島裕翔に限っては、錦戸亮や大倉忠義とは違い、ジャニーズ事務所を退所すれば、芸能界に居場所がなくなるのではないかとも言われています。

 

去年から脱退を説得されていた

というのも、中島裕翔の平成ジャンプ脱退問題は今に始まった話ではなく、去年から存在し、ジャニーズ事務所が説得して止めてきたとツイッターの情報があります。

https%3A%2F%2Ftwitter - 中島裕翔の脱退をジャニーズ事務所が止めた過去!痴漢もみ消し恩も仇で干されるか

画像なので引用します。

「裕翔さんは事務所を辞めたい訳ではないです。グループを抜けて、生田斗真さん路線でいきたいと。

 

それをメンバーが止めた。某番組の脱退ドッキリと同じ状況なんて皮肉ですね。」

 

「脱退志望アリの中島裕翔さんは6月上旬(去年2018年)に事務所と相談。引き止められている状態です。」

 

つまり、嵐が活動休止を発表したり、大倉忠義や錦戸亮の脱退報道が出る以前から、中島裕翔のHey!Say!JUMP脱退問題はあった。

 

そして、中島裕翔は、ジャニーズ事務所を脱退したいわけでなく、Hey!Say!JUMPを抜けて個人で活動したいという希望を持っている。

痴漢逮捕に吉田羊との7連泊

Hey!Say!JUMPの中島裕翔の名前を知ったきっかけが、痴漢逮捕もみ消し事件という人も少なくないと思います。

 

2016年、泥酔した中島裕翔が痴漢行為で警察ざたになったものの、謝罪コメント後の報道がパタリとなくなっりました。

 

ジャニーズ事務所でなければ不可能なのではないかと思われる痴漢事件もみ消し。中島裕翔は大きな貸しをジャニーズ事務所に作ったわけです。

 

この痴漢事件とほぼ同じ時期にスクープされたのが、女優の吉田羊と7連泊熱愛報道。

 

度重なるスキャンダルを起こす「問題児」だったにもかかわらず、ドラマや雑誌モデルなどで活躍してきた背景には、ジャニーズ事務所の大きな力があることは容易に想像できます。

 

つまり、中島裕翔はジャニーズ事務所に対して大きな「恩」があるわけです。

今のタイミングでの脱退報道の真意

では、なぜ今頃になって、Hey! Say! JUMP脱退報道がでてきたのか。

 

中島裕翔が自分の夢を優先させれば、(わがままを通せば)、ジャニーズ事務所を退所することになるのは間違いない。

 

渋谷すばるのように円満退社で良好な関係を築くことができず、ジャニーズ事務所の恩を仇で返すような結果になりそうな中島裕翔が芸能界でどうなるのか。

 

ジャニーズ事務所が「義理を知らない男を切ったから、Hey! Say! JUMP脱退報道が表に出た」、ということなのかもしれません。

コメント