栃木矢板市で電車飛び込み自殺の女子高生の那須塩原の高校は?入学式直後にいじめ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月9日、栃木県矢板市のJR宇都宮線のくだり電車にはねられ死亡した、15歳の高校1年生の女子高生。

4月の入学式直後に、自殺した理由は何だったのか。

また、女子高生が通う高校は栃木県那須塩原のどこの高校なのか。

宇都宮線矢板市土屋の人身事故現場

4月9日、午前6時25分ごろの人身事故。

自殺した女子高生は近所のおじいさんと最後の会話をしていました。

「入学式か?」と尋ねられ、「違います」と小さい声で答えたのが、最後の会話。

制服ではなくジャージ姿だった女子高生は自転車でJR宇都宮線の矢板駅と野崎駅間にある土屋の踏切に入っていきました。

矢板市土屋にある踏切の事故当時の状況をツイッターに投稿していた人たちがいました。

https://twitter.com/datsuma39/status/1115376729290301440

https://twitter.com/tomo_bm9/status/1115374144344866816

所持品から、栃木県内の高校1年生だとすぐに判明。目撃情報から、電車への飛び込み自殺だとみられています。

////////////////////////// // // //////////////////////////

女子高生は矢板市に在住で那須塩原の高校へ

自殺した高1女子高生の高校はどこだったのか?

栃木県内の矢板市に住んでいた女子高生が入学した高校は、那須塩原市の公立高校という報道だけで、具体的な高校名や場所、高校の画像などはまだです。

那須塩原市の公立高校は4つ

  • 黒磯高校
  • 黒磯南高校
  • 那須清峰高校
  • 那須拓陽高校

確認できしだい追記します。

////////////////////////// // // //////////////////////////

高1女子高生が自殺した理由

電車に飛び込み自殺した女子高生は、この春高校に入学したばかりだったはずです。入学式直後の自殺は両親の気持ちを考えると辛すぎます。

学生の自殺と聞くと「いじめ?」と真っ先に浮かびますが、高校入学直後にいじめということがあるのでしょうか。

田舎の高校で、中学からの友だち付き合いの延長にすぎない高校だった可能性もありますし、家庭内で何か問題があった可能性もあります。

遺書があったかどうかの報道もまだありませんので、電車に飛び込んだ理由はまだ分かりません。女子高生の高校についての情報と合わせて、なぜ入学式直後に自殺したのか。(続きます・・・)