Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

auスマホでお金を借りる!「auPAY」がローン借り入れサービススタート

KDDIが「auPAY(エーユーペイ)」のスマホ決済サービスを発表しましたが、同時に不足しているお金を借りることができる国内初のスマホ決済機能サービスをはじめると発表。

 

お金がなくて困っているときに、すぐに50万円までのお金を借りて決済することができるauスマートフォンは、キャッシング・消費者金融ローンの新しい形になるのかもしれないですね。

auPAYで借金スマホ決済する方法

auPAYでお金を借りるにはいくつか条件がありますので、確認しておきましょう。

  1. auの携帯電話などを契約している
  2. 毎月安定した収入がある
  3. 審査がある

普通のキャッシングと同じような条件ですね。

それにしても画期的なキャッシング機能の追加です。

 

銀行口座などから現金をチャージする必要がないだけでなく、クレジットカード決済も必要なしで、必要な時にスマホ一つでお金を借りることができるという新しいKDDIのサービス。

 

お金を借りるわけですから借金ですし、もちろん計画的な利用が必須ではありますが、買い物時にキャッシングできる機能は画期的です。

 

auユーザーしか今のところ使えないですが、間違いなく他の携帯電話キャリアにも広がりそうですよね。

 

ドコモのdアカウントなんかはすぐにでもやりそうですが・・。

 

auキャッシングサービスは、2019年4月下旬からスタートです。

auPAYのお得な使い方

キャッシングサービスを利用する前に、4月4日からサービスがはじまった「auPAY」を利用するにあたって、「auWALLETアプリ」のダウンロードが必須です。

 

それから、「auスマートプレミアム」への加入しておかないとかなり損をしてしまいますので注意です。

 

「auスマートプレミアム」は月額499円(税抜き)かかるんですが、たくさんある会員特典と三太郎の日(3のつく日)の利用で最大20%の5000円還元ポイントなどで、500円の元が取れないことはまずなさそう。

auWALLETアプリの使い方

auWALLETアプリをダウンロードできるのは、auユーザーだけなんですね。今のところ、KDDIのUQモバイルさえも使えません。

 

ただドコモのdアカウントのように、今年の夏ぐらいからは他の携帯会社でも使えるように仕様変更をしているみたいですし、auユーザー以外の方も利用できる日は近そうです。

 

それから、auWALLETに現金をチャージする方法はたくさんあります。

 

じぶん銀行やコンビニからチャージしたり、auのポイントチャージ、クレジットカード連携など、ライフスタイルに合わせて自分が使いやすいものを使えるからいいですよね。

 

もちろん、オートチャージ機能もありますので、じぶん銀行やauかんたん決済を利用すれば自動的に口座から引き落としをすることができます。

 

そして、キャッシングですね!「買いたいのに手持ちがない!」と切羽詰まったお金が足りない時に、50万円までは借りてその場でスマホで購入できる「auPAY」というわけですね。

最新ニュース
シェアする
パラレルニュース

コメント