Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

てるいつぐみ(照井津久美)杉並区殺人事件!北海道出身の美人保育士殺害の犯人男は元彼氏か!

3月26日の正午過ぎに起きた、東京都杉並区のアパートで照井津久美(てるいつぐみ)さんが殺害された事件。

 

「助けて!」「殺される!」という叫びも報われず、帰宅直後に襲われ背中や左肩を刺されて亡くなった照井つぐみさん。

 

フェイスブックから北海道出身の東北福祉大卒だったようですが、犯人男は元彼氏の可能性もあるのか。

照井津久美(つてるいつぐみ)プロフィール

名前:照井津久美(てるいつぐみ)

年齢:32歳

住所:東京都杉並区下井草3丁目10 コンフォール杉並201号室

フェイスブックによると、杉並区の前には練馬区に住んでいた時期もあるようです。職場を変えたか近くに引っ越していたのかもしれません。

 

職業:乳児院の保育士

杉並区にある乳児院に勤務していたことが分かっていますが、乳児院がどこだったのかについての報道はまだありません。

 

自宅から一番近い乳児院は、「つぼみの寮」です。徒歩で20分ぐらいの距離にあります。

職場についての詳細・特定情報は追記します。

 

学歴(Facebook参照)

2005年:札幌月寒高校(つきさむこうこう)卒業

2009年:東北福祉大学卒業

 

札幌月寒高校:札幌市の普通科公立高校で、北海道でも有数の進学校。偏差値63は北海道345高校中14位。(みんなの高校情報参照)

 

北海道札幌にある、進学校の普通科高校から仙台市の東北福祉大学に進学。

 

保育士の資格を取り、東京で1人暮らしをしながら、あえて乳児院という職場を選び、恵まれない子供たちの世話をしていた照井津久美さん。

照井津久美さんはとてもやさしい女性だった

乳児院で10年働いていた照井さん。主任として責任ある仕事をしていたと同僚も話しています。

 

激務の保育士の仕事の中でも、乳児院は過酷な仕事のイメージがあります。

 

孤児院(親がいない子供をあずかる保育所)で、不規則な勤務体制で交代で出勤しながら恵まれない子供たちに無償の愛を注ぐことができる女性でないと務まらない仕事。

 

照井つぐみさんの友人が、つぐみさんの人柄について話しています。

  • 「すごく物腰柔らかでやさしい女性だった」
  • 「芯の通ったしっかりした人」
  • 「子供は好きで、仕事の悩みを話しているのを見たことがない」

岩手に住むおばあちゃんも取材に答えていましたが、「私を代わりに・・」というおばあちゃんの声は悲しすぎます。

アパートオーナーらは助けられなかったか!

照井津久美さんは乳児院での勤務を終え帰宅直後に背中や左肩を刺され亡くなりました。ベランダから侵入した男と争いになり必死に生きようとして助けを求めた照井つぐみさん。

 

照井津久美さんは、ベランダから大声で「助けて!」「殺される!」と叫んでいました。

 

夜勤明けの仕事帰りにカレー店で食事をし、自転車で帰宅した直後に襲われたのが午後0時すぎ。

 

アパートのオーナーが目撃し郵便局の配達員と警察に通報。警察に場所を伝えるのに電話を変わりながら説明しています。

 

その後、160センチ~165センチくらいの黒ずくめの男がアパートを出てきたのも目撃していたアパートのオーナー。

 

照井さんの悲鳴を聞いていた人は他にもいました。71歳のアパートのオーナーには難しかったかもしれませんが、なぜ警察が来るまで誰も助けようとしなかったのか。

 

また、黒ずくめの男がアパートから出てきて歩いていくのを見ていて、「北に歩いていって一本目の角を東に曲がった」と証言している男性は、明らかにあやしい男が歩いていくのをただ見ていたわけです。

 

一刻を争うような女性の悲鳴。必死に助けをもとめる女性を前にして、近くに勇気を持った人が誰もいなかったことが悔やまれます。

犯人を生きたまま逮捕できるか!

防犯カメラがそこら中にある住宅街での殺人事件。ベランダを大胆に割って2階に住んでいた照井さんのアパートの中に入っていますし、勤務時間まで知っている顔見知りの犯行の可能性が高そうですよね。

 

彼氏なのか元彼氏なのか。照井つぐみさんは「仕事がきついとか愚痴を言わない性格だった」「芯が通ってしっかりしていた」と友人が話しています。

 

復縁をせまりストーカー行為をされたとしても、警察に相談したりするようなことはせずに自分の力で解決するタイプの女性だったのかもしれません。

 

いずれにしても、犯人の男が逮捕されるのに時間はかからないのではないか。照井つぐみさんんのご冥福を祈ると共に、犯人が生きたまま捕まることを願います。

結婚を許せなかったか!

結婚する予定があり、4月・5月は忙しいから日程をなかなか決められないと話していた祖母。

 

犯人は、アパートの屋根に足あとを残しており、屋根からベランダに降りて部屋に入っていたことが新たにわかりました。

 

犯人の男は照井さんが夜勤に出ていることを知っていて、夜のうちに部屋に侵入していたのではないか。

 

やはり、顔見知りの犯行だったと考えられます。

 

結婚する話を聞いた、元交際相手がつぐみさんを襲ったのでしょうか。もし仮にそうだとしたら、一刻も早く逮捕しないと・・。

 

照井津久美(杉並保育士殺害事件)犯人はやはり同僚男!フラれストーカー元彼氏か!

照井津久美さんを殺害した松岡佑輔と動機
シェアする
パラレルNEWS

コメント

  1. 笹山 より:

    働いていたとされる場所を特定するのはやめてください
    そこにいるスタッフの方々や子供たちに何かあったらどうするんですか?

  2. 矢沢 より:

    は?
    この場合はどうでもよいかと。
    笹山さんみたいなこんなサイトを見に来てすぐ騒ぐ変な人がいるから困りますね。