武田康祐(たけだこうすけ)厚労省キャリア韓国空港で作戦失敗か!泥酔暴行事件の真相とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厚生労働省の官僚で賃金課長だった、武田康祐(たけだこうすけ)氏はなぜ休日に韓国に行き、騒動を起こしたのか。

酒に酔い「韓国人は嫌いだ!」を連呼し、ソウルの空港で暴れて蹴るなどの暴行トラブルを起こした武田康祐(たけだこうすけ)氏。

「なぜか警察に拘束されてます。殴られてけがをしました」とFacebookに書き込んだ真意と愛国心とは?

武田康祐プロフィールから動機が判明か!

武田康祐(たけだこうすけ)氏は1971年生まれの47歳。北海道出身。

1995年に厚生労働省に入省してから、厚労省一筋のキャリア官僚として活躍してきました。

2005年、33歳の若さで鹿児島労働局総務部長になっています。

その後、タイで一等書記官を務め、帰国後は内閣官房委億総活躍推進室企画官などを経て、2017年から厚生労働省の賃金課長。

待機児童問題に取り組むなど、厚労省キャリアの輝かしい実績を持つ人物です。

なぜ、韓国の空港で泥酔して暴れる騒ぎを起こしたのか。

////////////////////////// // // //////////////////////////

わざと騒動を起こしたが、動画を撮られて・・

武田康祐(たけだこうすけ)氏の行動が解せません。

朝の9時からソウルの空港で足元フラフラになるほど酔っ払い、「韓国人は嫌いだ!」を連呼しながら不審者のような動きをしたあげく、制止しようとした係員に暴行し暴行容疑で拘束。

わざと暴れてもめごとを起こし、拘束されたのではないか。

と思った理由は、武田康祐(たけだこうすけ)氏のFacebookにある日本の国旗の写真です。

自身のFacebook写真に日の丸を投稿するってことは、相当な愛国者ですよね。

武田康祐(たけだこうすけ)氏は拘束されたときに、韓国人に捕まっていることをFacebookでアピールしていました。

「なぜか警察に拘束されています。殴られてけがをしました。手錠をかけられ5人に抱えられ。変な国です」

しかし、これは明らかなウソ。

韓国ソウルの空港で酒に酔った状態で暴れて暴行する動画を撮影されていたわけです。

武田康祐氏からすれば、動画を撮られていたことが想定外だったのではないでしょうか?Facebookへの投稿もすぐに削除されました。

逆に韓国空港職員としては、日本人の武田康祐(たけだこうすけ)氏が朝の9時から酔っ払い、「韓国人は嫌いだ!」を連呼しながら絡まれるのを待っていたことを察知したのではないか。

武田氏の様子を見て、保険のために撮影したのではないか?

武田氏は「殴られた」とFacebookに投稿していますが、公開されている映像は武田氏が暴行する様子を写した動画だけです。

韓国側の空港職員が反撃している映像はないですし、撮影しているのを確認しているような視線の動きもあります。

////////////////////////// // // //////////////////////////

武田康祐氏は韓国人が許せなかった?

武田こうすけ氏は韓国で何がしたかったのか。

厚労省のキャリアとして順調に出世してきた男が一気に転げ落ちる結果になったわけですが、自身のキャリアをリスクにさらしてでも、愛国者として韓国が許せなかった・・ということだったのか?