郵便局員が違法営業で高齢者・認知症とかんぽ契約!詐欺郵便局はどこ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年以降、全国で郵便局員が違法行為により保険を売りつけている行為「保健行法違反」が68件あったことが報じられています。

「郵便局の保険商品」は地方では圧倒的な知名度を持っています。それを利用しノルマに追われた郵便局員が高齢者や認知症の人に売る悪質な郵便局員のかんぽ保険売りつけ営業。

記事で報道されている、九州や近畿の郵便局はどこなのか?

郵便局員の不適切営業の実態

九州福岡の西日本新聞が報じた、保険の違法営業記事がヤフートップ記事にも掲載され、大きな話題になっています。

長年培った地域からの信頼を逆手に取り、高齢者に不必要な保険契約を結ばせる。客に不利益になるような保険の「乗り換え」を勧める…。日本郵便の内部資料で明らかになった不適正な営業の実態。民営化以降、全国の郵便局では収益の向上が求められており、専門家は「現場に過重なノルマが課されていることが一因」と指摘する。

全国の郵便局に寄せられた営業に対する苦情は昨年までの3年半で1万4千件超に上り、高齢者に関わる内容が約6割を占めた。「貯金と説明を受けて契約したら、保険証書が送られてきた」「局員に『帰ってほしい』と言ったのに4時間も居座られた」など、強引な営業行為や契約締結への苦情が目立った。

西日本新聞「郵便局への信頼悪用 保険不適切営業 民営化後「加重ノルマ一因」より引用

ツイッターなど、ネットでも大きな話題になっています。

1 - 郵便局員が違法営業で高齢者・認知症とかんぽ契約!詐欺郵便局はどこ?
A さん
郵便局が保険を売る資格はないね。もう保険営業禁止でいいと思うが?

1 - 郵便局員が違法営業で高齢者・認知症とかんぽ契約!詐欺郵便局はどこ?
B さん
とりあえず詐欺をした郵便局員を検挙し、有罪にしよう。それだけで、郵便局員保険は一気に減るだろうね。

1 - 郵便局員が違法営業で高齢者・認知症とかんぽ契約!詐欺郵便局はどこ?
C さん
オレオレ詐欺は犯罪だって自覚があるだろうけど、郵便局員は全うな善良な市民のつもりでやってるからね。「上司が悪い」「ノルマが・・」って言い訳して詐欺行為をやめやしないだろう。

つまり、振り込め・オレオレ詐欺と変わらないというのは誤りで、郵便局・簡保神話を信じている高齢者・認知症老人をねらった「犯罪意識のない詐欺集団」とも言えなくないか?

1 - 郵便局員が違法営業で高齢者・認知症とかんぽ契約!詐欺郵便局はどこ?
D さん
そもそも貯蓄型保険って投機みたいなもんやろ。投資にもならん賭けってみんな分かってる?

1 - 郵便局員が違法営業で高齢者・認知症とかんぽ契約!詐欺郵便局はどこ?
E さん
そもそも郵便局員じゃないんだけど?契約社員のようなアルバイト社員がかんぽを売りにきたのを郵便局員だと思ってる高齢者を狙った郵便局詐欺だよ。

郵便局員は書類書きたくない、めんどくさいというな年寄りにたいして、代わりに書いてあげますよって言ってくる。

そして違う金額を書いて差額は・・。

あとから訴えでもダメ。「定年してしまった」「その事実を証明できる証拠は?」とはぐらかす。

1 - 郵便局員が違法営業で高齢者・認知症とかんぽ契約!詐欺郵便局はどこ?
F さん
公務員が突然民営化されたんだから、郵便局員も総とっかえしなきゃ。公務員が全うなスキルで保険を売れるわけがないじゃん。

ノルマを与えてプレッシャーを与える上司が一番能無し。郵便局で保険を扱うなら、50代異常の公務員脳から脱却できない人をまずはリストラしよう。それからやり直したらいい。

郵便局が主に販売するのは貯蓄型の生命保険。このうち、養老保険は80歳まで、終身保険は85歳まで加入できる。かんぽ生命からの業務委託で取り扱っており、毎年200万件前後の新規契約がある。

西日本新聞「郵便局員が保険の違法営業 高齢者と強引契約も 15年度以降68件」より引用

////////////////////////// // // //////////////////////////

違法行為が多い郵便局はどこ?

西日本新聞の記事によると、

九州支社管内の郵便局や近畿支社管内の郵便局で、虚偽の内容を示した資料の提示や保険内容を説明しなかったと報じています。

では、どこの郵便局に違法行為がおおいのか。特に高齢者や認知症をターゲットにしている郵便局はどこなのでしょうか。

ネットの情報では、「関西・九州北部が多いってことは、やはりあちらの人が関与してるのでは?」とか「逮捕して国籍を明らかにすれば分かること」といった意見も・・