橋本佳歩容疑者の顔写真を特定か!虐待を見逃した児相と妹を守った兄

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜市鶴見区の橋本佳歩(はしもとかほ)容疑者が3歳の娘に熱湯をかける大やけどを負わせながら、ラップにくるんで放置し、田中聡容疑者とパチンコに行っていた事件。

埼玉草加から逃げるように横浜に移っていた虐待親の橋本佳歩。児童相談所の監視から逃げ回り、最後は5歳の長男が妹を救いました。

児童相談所から逃げていた橋本佳歩と田中聡

母親の橋本佳歩(はしもとかほ)は22歳。同居していた21歳の田中聡が父親なのかは分かっていません。

田中聡が自称運転手で橋本佳歩は無職。3歳の長女と5歳の長男の4人暮らしを横浜鶴見区でしていました。

栗原心愛ちゃんや船戸希愛ちゃんのケースと同じように、児童相談所や市町村の担当から逃げて引っ越しをしていたようです。

虐待が発覚し逮捕されるまでの経緯

2018年5月:埼玉県草加市に住んでいた橋本佳歩容疑者は田中聡容疑者が住んでいた神奈川県横浜市鶴見区のアパートに引っ越します。橋本容疑者は幼い息子や娘への虐待が疑われていました。

2018年11月:子育てに悩んでいた橋本容疑者のことを知っていた親族が、児童相談所に母親が子育てに困っている」「子供に怒鳴っている」と相談。

オムツが取れるのが兄より遅くて、イライラして叩いてしまうとも供述していました。

2019年1月末:鶴見区のこども家庭支援課の職員が橋本佳歩容疑者の自宅を家庭訪問しますが、対応したのは田中聡容疑者。

このときに気づけばよかったのですが、「特に変わった様子はなし」としてしまう鶴見区の担当者。栗原みあちゃんの事件直後のタイミングで信じられない公務員の仕事のレベル。

3月2日:保育園の説明会に橋本容疑者は行きませんでした。保育園から橋本佳歩容疑者が説明会に来なかったことを聞いていた鶴見区職員。

「家庭訪問にもう一度行かないといけない」という話をしていたといいますが、行動を起こしません。いつ行くつもりだったのでしょうか。

3月4日:3歳の娘が大やけどをした状態で見つかりました。

////////////////////////// // // //////////////////////////

5歳長男が妹を救う

22歳の橋本かほ容疑者は、熱湯をかけて大やけどを負わせた娘にオムツをはかせ、背中から腰にかけてラップをぐるぐる巻きにして洋室で寝かし、田中聡容疑者とパチンコに行っていました。

5歳の長男が近所の男性に助けを求めます。

「ママがいない、ママに会いたい」「家に帰りたくない」「妹は皮がむけている」

パジャマ1枚でびしょ濡れになりながら男の人の手を強くにぎり、自宅へ引き連れていったことで全治3か月の重傷を負っていた妹が発見されました。

妹は入院、兄は児童相談所に保護される際、「お兄ちゃんと離れたくない。1人になりたくない」と泣いた3歳の妹。

「誤って熱湯をかけた」と供述している橋本かほ容疑者や田中聡容疑者が、子育てとは程遠いような子供の扱い・虐待を繰り返していた結果だったことは疑いようがありません。

虐待が明るみにならないように引っ越したり、家庭訪問に来た公務員をあざむいたり、ケガをさせても病院にも連れて行かなかった橋本佳歩容疑者と田中聡容疑者は、栗原勇一郎容疑者と妻のなぎさ容疑者の事件とかぶります。

橋本佳歩の顔写真・動画!DV夫から逃れ、子供に虐待し男と遊ぶ母画像がヤバい!

橋本佳歩容疑者インスタ美人と田中聡の関係と鶴見区担当の無責任さ

////////////////////////// // // //////////////////////////

橋本かほ容疑者と田中聡容疑者の顔画像!

hasimotokaho

個人的にも腹が立って仕方がない、児童虐待の犯罪者。

この女の顔画像はインスタグラムが特定されています。田中聡容疑者の顔が分かる写真と合わせて追記してきます。(続きます・・)

橋本佳歩の顔写真・動画!DV夫から逃れ、子供に虐待し男と遊ぶ母画像がヤバい!

橋本佳歩容疑者インスタ美人と田中聡の関係と鶴見区担当の無責任さ