Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

栗原勇一郎容疑者の異常性!長女に性的虐待で妻(心愛母親)にはDVか?

千葉県野田市で10歳の長女心愛さんを虐待死させ逮捕された栗原勇一郎(くりはらゆういちろう)容疑者の病的ともいえる異常性が報道されています。

 

母親が娘の心愛さんを守れなかったのは、嫁にもDVの栗原容疑者が恐怖だったのではないのか。また2週間以上も学校を休ませ続けて、栗原勇一郎容疑者は心愛ちゃんに何をしていたのか?

栗原勇一郎容疑者のプロフィール

名前:栗原勇一郎(くりはらゆういちろう)

年齢:41歳

住所:千葉県野田市山崎

職業:自称会社員

容疑:1月24日の午前10から午後11時20分ごろまで、自宅で小学4年生の心愛さに冷水にシャワーをあびせたり、髪の毛を引っ張たりし擦過傷を負わせた、傷害の疑い。心愛さんは自宅浴室で死亡していた。

 

死後硬直の状況から、死後しばらくしてから通報している。

認否:しつけをしていたと供述

犯行時間が長すぎる

信じられないような父親の娘への虐待事件ですが、驚くのはその犯行時間です。

 

1月24日の午前10時から午後11時すぎまでと報道されています。つまり、平日の朝から夜まで13時間以上虐待をしていたということなのでしょうか?

 

しかも学校を2週間以上休ませていたことも分かりました。沖縄の妻の実家に言っていると嘘を学校についていた栗原勇一郎容疑者。

 

自宅で心愛ちゃんに何をしていたのか。

 

10歳の心愛ちゃんに自宅浴室で虐待を繰り返していたと考えるとあまりの恐ろしさに震えてきます。

 

また、1歳の次女がいる奥さんは自宅にいました。「母親がなぜ娘を守らないんだ?」という非難もありますが、常識的には守ります。

 

守れない環境に妻がいたことは間違いないのではないと言えそうです。栗原勇一郎容疑者が恐ろしくてしょうがない。自分も何をされるか分からないDV・暴力の支配にあったのかもしれません。

妻はなぜ心愛ちゃんを守らない?

1 - 栗原勇一郎容疑者の異常性!長女に性的虐待で妻(心愛母親)にはDVか?
A さん
10歳の女の子を虐待死させるような男と一緒にいた母親は恐怖におびえていたのではないだろうか。

 

母親が10歳心愛ちゃんと1歳次女の娘たちを連れて逃げることもできないほど、栗原勇一郎容疑者に追いつめられるようなDVを受けていたんだろう。

 

1 - 栗原勇一郎容疑者の異常性!長女に性的虐待で妻(心愛母親)にはDVか?
B さん
娘を守るべきは母親だと思う。子供に手をあげたり性的対象にするようなろくでもない男は世の中に一定数いる。不幸にもそんな男と関わってしまった女性は、逃げるしかない。

 

最悪の事態になる前に、DV相談センターに相談したりして内密に引っ越しの準備をするべきだった。

 

1 - 栗原勇一郎容疑者の異常性!長女に性的虐待で妻(心愛母親)にはDVか?
C さん
犯行時間が平日の午前10時から午後11時20分ってどういうこと?学校も休ませてそんなに長時間虐待されていたってことなの?しかも浴室で娘をって・・・。こんな残虐なことがあるのか・・ひどすぎる。

 

1 - 栗原勇一郎容疑者の異常性!長女に性的虐待で妻(心愛母親)にはDVか?
D さん
お風呂が恐怖の時間だったのかも知れない。子どもを虐待するような男のニュースも多いけど、氷山の一角なんだろうな。

 

母親を責める人が多いけど、その立場にならないと分からない。安易に逃げるべきだったとか正論言うのとかって違うよね?

 

1 - 栗原勇一郎容疑者の異常性!長女に性的虐待で妻(心愛母親)にはDVか?
E さん
実の父親ではなかったのかもしれないな。

 

父親の子供への虐待で多いキーワードが、「娘・自分の子供でない・浴室」

 

栗原容疑者の犯行も、3つとも当てはまっている。

 

子供を虐待するような男は更生の余地はない。生温い日本の法律にも責任がある。

 

1 - 栗原勇一郎容疑者の異常性!長女に性的虐待で妻(心愛母親)にはDVか?
F さん
児童相談所に一時保護までされていた心愛ちゃん。父親にいじめられるとSOSを出しているのに、転向した小学校も児童相談所も誰も周りの大人が守ってあげなかったことが信じられない。

 

他人ごとと考えるような人なら、小学校の先生や児童相談所で働かないで欲しい。

 

絶望しながらこの世を去った心愛ちゃんのことを思うと涙が止まらない。

 

次は優しいお父さんと守ってくれるお母さんのもとに生まれてくることを祈りたい。ご冥福をお祈りいたします。

 

栗原なぎさ容疑者顔画像・動画!勇一郎と偽装離婚するも妊娠で再婚か!

児童相談所の責任

亡くなった千葉県野田市立二ツ塚小学4年生栗原心愛ちゃんは、2年前の2017年に父親からのいじめ被害で柏児童相談所に一時的に保護されていた時期がありました。

 

日常的に自分の娘に虐待していた栗原勇一郎容疑者。心愛ちゃんの体には多くの古い虐待の痕が残っていました。

 

学校が虐待疑いで児童相談所に連絡し保護したことも、地元の協議会の虐待リストにも名前があったわけです。

 

児童相談所は心愛ちゃんの体の傷を見ていたはずです。なぜ栗原勇一郎容疑者に心愛ちゃんを返したのか。無責任さが残念でなりません。

 

栗原なぎさ容疑者顔画像・動画!勇一郎と偽装離婚するも妊娠で再婚か!

栗原勇一郎容疑者のFacebook画像

 

栗原なぎさ容疑者顔画像・動画!勇一郎と偽装離婚するも妊娠で再婚か!

なぜ自分の子供を虐待するのか?

今のところ、栗原勇一郎容疑者と心愛ちゃんの血縁関係については報道されていません。母親に離婚歴があり、実の娘でない長女の心愛ちゃんを虐待したわけではないのでしょうか。

 

栗原勇一郎容疑者は「しつけだった」と供述しています。

 

虐待が周りにバレるたびに、沖縄糸満市から千葉県柏市、野田市と移り住んでいた栗原勇一郎容疑者一家。

 

栗原勇一郎容疑者には本当に虐待している意識はなかったのかもしれません。本気でしつけだと考えていた可能性がありそうです。

 

我が子への「虐待」を「しつけ」と考える親の特徴は、自分自身が親から虐待されたり、愛情を注いでもらえなかった人が多いと言われています。

 

心に大きな傷を負ったり、親からの愛情を受けることができなかった男性は、彼女や結婚した妻にDVをしたり、かわいいはずの自分の娘や息子に虐待を繰り返す。

 

子供がわがままで自分勝手なのはある意味当然です。でも、社会性がないことが許せないと想い、怒りの感情を伴って「しつけ」という名の「暴力」につながってしまいます。

 

栗原勇一郎容疑者自身が、つらい少年時代を送っていたかどうかは分かりませんが、栗原容疑者の親は今回の事件についてどう考えているのか。

 

栗原なぎさ容疑者顔画像・動画!勇一郎と偽装離婚するも妊娠で再婚か!

学校も児相も防げなかった悲劇

栗原勇一郎容疑者から心愛ちゃんを守れなかったのか。

 

虐待で亡くなった心愛ちゃんは父親のいじめを必死に訴えていました。児童相談所に一時保護された後、無理やり学校を転向させた栗原勇一郎容疑者。

 

虐待を認めない父親の典型とも思われる行動ですが、児童相談所や小学校に心愛ちゃんを守ろうと本気で考えてくれた大人がいたのか。

 

児童相談所は栗原勇一郎容疑者の虐待に苦しんでいる心愛ちゃんの実態を知りながら、一時保護から返した後、一度も家庭訪問をしていませんでした。

 

また、小学校も「沖縄の祖父母のところに行く」と2週間以上も学校を休ませる栗原勇一郎容疑者からの連絡を虐待に苦しんで転入してきた経緯を知っていたに関わらず、児童相談所に連絡するなどの行動を起こしていませんでした。

 

沖縄に行くというのはもちろんウソだったわけですが、「祖父母の具合が悪い」で新学期早々学校を2週間以上も休ませる保護者に「はい、分かりました」と小学校の担任は信じていたのでしょうか?

 

虐待の事実があって小学校を移ってきた経緯を知っていたはずの担任。もう少し責任感がある人だったらと悔やみきれません。

妻が傷害容疑で逮捕なら小学校の担当や教育委員会は?

栗原なぎさ容疑者が父親の栗原勇一郎容疑者が心愛ちゃんを虐待していたのを助けなかったとして、「傷害容疑」で逮捕されました。

栗原なぎさ容疑者顔画像・動画!勇一郎と偽装離婚するも妊娠で再婚か!

当然、同じ容疑で児相・教育委員会・小学校の心愛ちゃんを助けようと動かなかった大人も罰せられるのか?という話題がでてきています。

栗原勇一郎と心愛ちゃん虐待
パラレルニュースをフォローする
パラレルニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました