立花孝志葛飾区議員はユーチューバー!山口真帆ハレンチ動画で炎上商法か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葛飾区議会議員で「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が山口真帆のハレンチ動画を自分のアメブロに掲載。

NGT48の山口真帆暴行事件の注目度を利用し、自分の政治家としての知名度・ユーチューブの再生回数・チャンネル登録数を増やそうとしているのでしょうか?

立花孝志氏のプロフィール

元NHK社員の立花孝志氏は現在51歳。大阪府泉佐野市出身で高卒でNHKに入り、20年勤めています。その後、パチプロ生活を8年するなど、異色の経歴を持つ大阪出身の東京都葛飾区議員。

「NHKから国民を守る党」を結成した理由は、NHKの不正経理を内部告発したため、解雇に近い形でNHKを退職したとたからということです。20億円もの不正経理があったそう。

8年の間のパチプロ生活では年収2000万円をかせぎ、政治家に転身。「NHKから国民を守る党」を結成し選挙に出馬。大阪府摂津市、東京都町田市の義骸選挙に落選後、船橋議会議員に当選。

船橋市議会議員は任期途中で辞め、東京都知事選挙に出馬して落選しています。その後、大阪府茨木市、東京都議会議員選挙に落選。2017年11月葛飾区議会議員選挙に当選しています。

ユーチューバーとしての活動もしていて、NHKの政見放送で「NHKをぶっ壊す!」と発言したり、森友学園問題で亡くなった人について摂津市の渡辺慎吾市議会議員の関与説をユーチューブで流して名誉棄損で訴えられた(刑事告訴&損害賠償請求)経験もある立花孝志氏。

////////////////////////// // // //////////////////////////

山口真帆事件に首を突っ込む理由

山口真帆のハレンチ動画は、2016年11月にshowroomで配信された動画です。「写真集予約しましたか?」「ハレンチ・ハレンチ~」と言っているだけの自撮り動画。

当時、「山口真帆の闇が深い」「発達障害があるようだ」と炎上していました。

ネットで炎上してしまったわけですが、運営の今村支配人と山口真帆本人が騒動を謝罪。「足をバタバタさせていた」としていました。

山口真帆が自分の写真集を売るために、わざと炎上させたという疑惑もあります。

その「山口真帆ハレンチ動画」が今回の山口真帆暴行事件で再び注目されて、ツイッターなどで拡散していました。

政治家の立花孝志氏がこの動画を自分のアメブロに掲載しすぐに削除したわけですが、何がしたかったのか?

山口真帆暴行事件に絡んだ理由をツイッターで言っていました。

正直な議員ですね。

////////////////////////// // // //////////////////////////

立花孝志氏議員、想像力がなさすぎたか?

立花孝志氏のユーチューブ動画見ましたが、炎上商法としか思えません。間違いなく、叩かれる内容。

いずれにしても、立花孝志氏のユーチューブの再生回数は増え、有名になりたいという目的も達成できたという結果になりそうですね。立花孝志氏、次は大阪府茨木市議会議員選挙に出馬する予定とのことです。

山口真帆NGT48脱退!暴行事件第三者委員会報告前に意志表示か!