友井雄亮引退で25年で掴んだ夢を手放す結果が悲しすぎる!イケメンDV男の再起は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢の紅白出場を果たしたものの、年明け早々に週刊文春から文春砲を食らった、純烈の友井雄亮(ともいゆうすけ)が謝罪・引退会見を開きました。

元ジャニーズイケメンの苦節25年以上での成功が2019年新年新春の夢と消えたわけですが、次の仕事は何をすることになるのか?

友井雄亮の経歴とプロフィール

友井雄亮プロフィール

名前:友井雄亮(ともい・ゆうすけ)

本名:牧山雄亮(まきやま・ゆうすけ)

出身:大阪

年齢:38歳(1980年4月2日生まれ)

友井雄亮の略歴(ジャニーズ~純烈結成)

1994年8月:母親の勧めでジャニーズに入所します。

大野智や渋谷すばる、村上信五らとも活動していました。

牧山雄亮という本名で狭き門を突破し合格。いきなり光GENJI解散コンサートでデビューします。

その後、関西ジャニーズJr.として活躍するも1998年にジャニーズを退所。自分の力で勝負したいというのが理由だったそう。

2000年に友井雄亮として俳優活動を開始します。

2001年に仮面ライダーアギトで仮面ライダーギルス役として出演。

2006年:映画で共演した勝村美香さんと結婚。俳優だけでは食べていけないと思ったのか、結婚を機に一度芸能界から引退しています。

2007年:俳優業にすぐに復帰。

バックコーラスやNHK連続テレビ小説ちりとてちんや世界ウルルン滞在記などに出演した後、スーパー銭湯アイドル純烈の一員として活動をスタート。

友井雄亮の純烈での略歴

純烈は、2007年にもともと6人ユニットで結成しています。名前の由来は、「純粋であり、かつ強く正しく、節操や分別がある」・・友井雄亮には皮肉でしかありませんね。

友井雄亮はジャニーズ担当ということで、主にコーラス・振り付け担当。

2007年:純烈結成。6人組でスタートするも、5人が俳優出身。ボイストレーニングに3年もかける徹底した下積み時代を過ごす。

2010年:「涙の銀座線」でデビュー。

レコード会社から契約打ち切りされるピンチを乗り越え、スーパー銭湯や健康ランドなど全国をまわって営業し少しずつファンを増やしていきました。

2014年:札幌観光大使に就任

2015年:演歌のコンサートツアーに初出演(全国縦断日本演歌の夢まつり)、NHK歌謡コンサート、念願のファーストアルバムを発売します。

2016年:7枚目のシングル曲「幸福あそび・愛をありがとう」がオリコンチャートで1位を獲得(演歌・歌謡曲週間チャート)します。

2016年末で、1人脱退(親の介護が理由)し5人組になります。

2017年:8枚目シングル「愛でしばりたい」がオリコンデイリーシングルチャートで1位を獲得します。

2018年:単独コンサートツアー開催。CS放送で純烈の番組がスタート「クラブ純烈へようこそ!~感謝感激!今宵あなたをプロポーズ」~日テレプラス

2018年:夢だった、NHK紅白歌合戦に出場

紅白出場後、健康ランドでライブをする純烈。

「夢は紅白、親孝行」を2018年ついに達成した純烈。

友井雄亮にとっても1994年デビューから25年近くかけてたどり着いた成功でした。

友井雄亮の離婚した相手の勝村美香さん

勝村美香さんプロフィール

名前:勝村美香(かつむらみか)

年齢:38歳(1980年5月31日生まれ)

出身:茨城県水戸市

身長:160センチ

特技:書道、アクション、歌

View this post on Instagram

my super fave heroine! !! 🌟👄👍 meet Cadet Yuuri from #TimeRanger #TimePink #SuperSentai 🍭🌷

Prue David🖤♉🐾さん(@prue0421)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

嫁です #勝村美香 #タイムレンジャー

satoyu0817さん(@satoman_aka_papayu)がシェアした投稿 –

勝村美香さん、再婚しているようです。

View this post on Instagram

Mika Katsumura aka Yuuri #TimePink #勝村美香 #MikaKatsumura #Yuuri #miraisentaitimeranger #Timeranger #SuperSentai

ROLEPLAY SENTAIさん(@officialkartika)がシェアした投稿 –

未来戦隊タイムレンジャーで、タイムピンク・ゆうり役をしていた勝村美香さんと純烈の友井雄亮が結婚したのは2006年1月。同年8月に娘さんを出産しています。

出会いは2005年の映画パセリでの共演です。主演していた友井雄亮のヒロイン役だった勝村美香さん。

View this post on Instagram

Mika Katsumura As Chie Morishita #kamenrider555 #MikaKatsumura #chiemorishita

ROLEPLAY SENTAIさん(@officialkartika)がシェアした投稿 –

2人の結婚生活はすぐに終わりを迎えました。2008年に離婚しています。

勝村美香さんと離婚もDVか?

勝村美香さんのブログに書かれていた離婚せざる得なかった理由。

生活のすれ違いではなく、自分と生まれたばかりの長女が友井雄亮とは暮らすことができない理由として、顔やみぞおちをケガさせられ動くこともできないなどと当時のブログに書かれていました。

生まれたばかりの長女を守るためにも離婚しなければならない母親だった勝村美香さん。

今は心と体の傷も癒えてきている、穏やかな幸せな生活のため友井との結婚・離婚については話したくはないとしています。

友井雄亮は毎月6万円を養育費として支払っているとテレビの番組で言っていました。

友井雄亮の凄惨DV&3000万使い込み、文春砲内容

週刊文春の「凄惨DVに3000万使いこみ疑惑」報道はかなり衝撃的。同時期に複数の女性と交際していて、まさに「結婚詐欺」「ヒモ」のような男だったようです。

Aさんへの壮絶DV誓約書

友井雄亮がAさんに相当な暴力を振るっていたことがわかる誓約書。

頭・手首・太ももに大怪我をさせ、結婚するまでは妊娠させないという約束を破り、妊娠・流産したときは「逆によかったやん」と発言。

誓約書の存在については、週刊文春が取材した友井雄亮の母親も知っていました。「本当の親孝行を・・」と泣きたくなるような言葉も・・。

Bさんとは「事実婚」結婚エサに3000万円を使い込み

Aさんと同時期に交際していた40代の子供がいるBさんには結婚をエサにして3000万円もの金を使い込んでいた友井雄亮。事実婚状態で紅白に出るまで結婚を待ってほしいと言っていたそうです。

事実婚ですから、金も使い放題。

競馬1700万円など合計3000万円もの大金を3年間で使いこんでいたとバイキングなどテレビの情報番組でも報道されています。

2018年8月に友井雄亮とBさんは分かれていますが、Bさんは子供が「パパ」と呼び慕っている友井雄亮との一軒家を建てている途中だったそうです。

一軒家完成の3カ月前に関係を清算させられたBさん。紅白に出たら結婚する約束だったのにも関わらず、紅白出ることが決まったら別れなければならないとなったBさんのショックは計り知れません。

Cさん既婚者は離婚済みで他には?

他にもCさんという浮気相手もいたようですね。カーナビの履歴からBさんが気づいたCさんは当時既婚者。今は離婚していて、友井雄亮との関係はAさんやBさんほどは悪化してはいないようですが・・。

友井は週刊文春の記者に直撃されたとき、逆ギレしてしまいました。

「まあ、昔ですけどね」「終わった話」「何の証拠があるのか?」「ないです」

謝罪・引退会見は言葉を選びながら・・

世の中の女性を敵に回したイケメン友井雄亮。どんな仕事をするにしても、過去に傷つけてきた女性への償いを忘れずに更生しあらたな人生では人を傷つけない立派な男になってほしいですね。