日下部和博(くさかべかずひろ)顔画像!オウム真理教との関係がヤバい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪から上京していた日下部和博容疑者。オウム真理教幹部の死刑判決への報復のために、テロを起こしたと供述する日下部和博容疑者とオウム真理教の関係とは?

日下部和博容疑者太った原因は薬の副作用か?発達障害より精神病統合失調症の可能性!

日下部和博(くさかべかずひろ)容疑者プロフィール

名前:日下部和博(くさかべ かずひろ)

年齢:21歳

住所:住まいは大阪府寝屋川市の祖母宅、実家は大阪府枚方市

職業:無職という報道ですが、大学中退で無職状態ではないかと思われます。

動機はオウム真理教への復讐

オウム真理教信者なのでしょうか。死刑執行への報復と供述している、日下部和博容疑者。完全に単独犯での犯行ではなく、オウム真理教と支援などがあるのでしょうか。

21歳の日下部容疑者はオウム真理教事件をリアルタイムでは知りません。

地下鉄サリン事件が起き、麻原彰晃死刑囚らが逮捕されたのは1995年です。日下部容疑者がオウム真理教を信仰していたとすれば、きっかけは何だったのか。

実家のあった大阪府枚方市にいる両親の影響なのか、それともオウム真理教の影響を受けていたから、実家で家族仲が悪くなり実家を出ていたのか?

東京の大学に進学後やめて寝屋川市の祖母宅に住んでいてた日下部和博容疑者はオウム信者と連絡を取り合っていたのでしょうか?

日下部和博容疑者太った原因は薬の副作用か?発達障害より精神病統合失調症の可能性!

日下部和博容疑者の卒業アルバム顔写真

日下部容疑者の顔画像は、学生時代の卒業アルバムの写真が公開されています。

kusakabe

kusakabekazuhiro

出典:TBS NEWS

小学校時代はサッカーをしていた日下部和博容疑者。

近所の人や同級生は、「大人しい性格」と口をそろえています。

日下部和博容疑者太った原因は薬の副作用か?発達障害より精神病統合失調症の可能性!

日下部和博容疑者のテロ時系列

12月28日:大阪で軽自動車を借りる

12月31日:レンタカーの軽自動車後部座席に、20リットルの灯油と高圧洗浄機を乗せて上京。

12月31日夕方ごろ:明治神宮近くに到着。明治神宮で車を暴走させ、灯油に火をつけるテロを計画していたが、警備が厳重なため計画を変更

1月1日:竹下通りを暴走。100メートル以上ブレーキを踏まずに車を走らせ、合計8名をはねる。→車を降りて逃走。近くにいた男性を殴り倒す。

代々木公園まで逃げるも、警察官に職務質問された。その場で現行犯逮捕。

日下部和博の生い立ちや家族

大阪で借りた軽自動車に灯油や高圧洗浄機を乗せて東京までやってきていた日下部和博容疑者。新年早々の明治神宮を標的にしていたことも分かりました。

大阪寝屋川市の祖母の家に住んでいた日下部和博容疑者。東京の大学に進学した日下部和博容疑者は、大阪寝屋川の祖母宅へ帰ってきていました。

枚方市の実家を離れて寝屋川の祖母の家に住むことになった理由がなんだったのか。

自宅で両親と済まずに祖母の家に住んでいた・・2018年東海道新幹線内でとりかえしのつかない事件を起こした小島一朗容疑者との共通点でもあります。

オウム真理教幹部の死刑執行への復讐のために、最も目立つ日時・場所を「テロ」の標的にしていた21歳の若者。彼の育った環境やオウム真理教の関係・父親や母親はどのような人物なのでしょうか。

日下部和博容疑者太った原因は薬の副作用か?発達障害より精神病統合失調症の可能性!