小林由依が欅坂46紅白センターに選抜された理由は鈴本や土生よりダンスにキレ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紅白歌合戦でけやき坂46のセンターが誰になるのか・・平手友梨奈のケガ離脱で代役センターが注目されていましたが、鈴本美愉や土生瑞穂ではなく小林由依が選ばれました。

小林由依19歳のダンスのキレの良さが要因と言われていますが、小林由依のダンスの特徴は?

欅坂46の2018年ラスト紅白はセンター小林由依

https://twitter.com/sakusakuyuipon/status/1077498045049126912

https://twitter.com/zumizumi460/status/1078882288933396481

小林由依のプロフィール

名前:小林由依(こばやしゆい)

年齢:19歳(1999年生まれ)

出身:埼玉、熊谷

欅坂46デビューきっかけはスカウト

以外かも知れませんが、小林由依は小学生の時に芸能界にスカウトされたこともある美少女だったんですね。

欅坂46の中でもスタイルがよく、歌もうまい小林由依。

ビジュアルが劣るもダンスがヤバい!

1999年生まれ、埼玉・熊谷出身の小林由依。

確かに平手友梨奈や鈴本美愉らに比べると顔は劣るかもしれません。

https://twitter.com/Roro54670314/status/1079170756452306945

https://twitter.com/ange_ami_/status/1078387564749324289

https://twitter.com/ameno___3001/status/1079276682685472773

小林由依については批判的なファンも多く、特に見た目・容姿について否定的な意見が多いのも事実。

しかし、きれいなスタイルと歌やダンスの上手さは欅坂46のなかでもかなり優秀です。

紅白は口パクできないから選ばれた!

小林由依が紅白センターになるまでの12月の平手友梨奈(てち)センター代役は鈴本美愉と土生瑞穂でした。

ミュージックステーションやカウントダウンTVで素晴らしいセンター代役を務めた2人で評価も高かったわけですが、問題視されていたことがありました。

それが、「口パク」です。

「平手友梨奈の声が聞こえて違和感しかない」という批判がかなりありました。

確かに、ミュージックステーションもカウントダウンTVも明らかに欅坂46のパフォーマンスは「視覚」だけ。

まったく歌っているようには見えませんでした。いないはずの平手友梨奈が「歌っていた」わけです。

さすがに紅白歌合戦で口パクはできない・・

そこで顔のビジュアル評価が多少落ちても、全体の中でのセンターとして華があり、歌やダンスもうまい小林由依が抜擢された・・ということなのかもしれませんね。

今回、紅白のセンターに選ばれたことでそのビジュアル面でのアンチを跳ね返すことができるようなパフォーマンスに期待しましょう!