吉祥寺西友(SEIYU)で爆破予告「パニックで緊急避難!」犯人逮捕は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月30日、吉祥寺のスーパーSEIYUで爆破予告がありました。警察がかけつけ、緊急の避難を呼びかけています。

年末年の瀬、多くの買い物客で賑わう吉祥寺西友が大変な騒ぎになっています。

SEIYUで爆破予告

爆破予告の場所は?

西友吉祥寺店は京王線とJR武蔵野線が走る吉祥寺駅から北へすぐの場所にあります。

爆破予告の罰則は重い刑罰

「威力業務妨害罪」が適用されると、「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」です。

過去の例です。

平成29年3月に、香川県の競艇場であった爆破予告事件では、特定の選手の欠場を強要しようとした被告人が威力業務妨害および強要未遂で逮捕され、「懲役1年6カ月」の判決が下されています。

また、他にも中学校を爆発すると予告した被告人も同じく「懲役1年6カ月」の判決。自首したにも関わらず重い刑罰です。

今回の西友爆破予告も悪質な事件ですよね。逮捕され、起訴されれば重い刑罰が予想されます。

吉祥寺西友の爆破予告は愉快犯の犯行でしょうか?先日は東京駅で殺人予告をツイッターでやった長野市の女が逮捕されました。

年末年の瀬に起きた爆破予告事件。多くの人に迷惑をかけた犯人は逮捕されるか。