Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

飯干昌大の不倫相手女性が妻美紀子の中傷をネットに書き込みか?拓海の友人とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮崎県高千穂で起きた、7歳の女の子を含む飯干さん一家惨殺事件。

次男の飯干昌大(いいほしまさひろ)の女性関係のトラブルが原因なのではと報道されていますが、本当なのか?

妻の飯干美紀子(いいぼしみきこ)の不倫の可能性もあるのか?

事件前から宮崎地元の掲示板にあったのは、昌大さんではなく美紀子さんのことを誹謗中傷する内容の投稿です。それも複数ありました。

報道されていることが真実だとすれば、飯干昌大さんと関係のあった女性が美紀子さんのことをネット掲示板に書き込んだということなのか?

飯干美紀子さんの不倫を書き込んだ人物は?

事実を知る人間がおらず、推測がほとんどの記事が多いわけですが、美紀子さんの不貞行為についての誹謗中傷投稿が、高千穂町の事件が起きる前からあったのは事実です。

人口も少なく、誰もが顔見知りのような宮崎の高千穂の田舎町。そんな狭い世界で、美紀子さんの不倫や浮気の噂を書き込んだのはだれなのか。

飯干美紀子さんのことを実名でネットに書き込んで誹謗中傷するわけですから、「恨み」や「邪魔」だという感情を持っていた女性ということでしょうか。

飯干昌大さんが女性関係に問題があったのであれば、その相手の女性が書き込んだのではないのか。

飯干拓海さん(21歳)は、飯干昌大さんと先妻との間の息子ではないのかと言われています。

この先妻はだれで今どこにいるのかという疑問も出てくるわけですが、とりあえずそれは置いといて、昌大さんがトラブルを抱えていた相手女性は誰だったのかという疑問。

宮崎高千穂事件の動機や犯人を知るうえで、女性関係の線を当たっていくのが今のところは一番の解決策になりそうですよね。

宮崎県警が宮崎地元の掲示板に飯干美紀子さんについての誹謗中傷を投稿した人物を特定し、話を聞くことができれば、事件の解明につながる何かでがかりがわかるのかもしれません。

拓海の友人と名乗る人物が暴露?

そんな中、飯干昌大の長男拓海さんの友人だと名乗る人物が、美紀子さんの不貞行為についてネットで告発しています。

拓海さんの連れと名乗る人物の投稿内容は、まさに美紀子さんについて中傷するような内容で、「美紀子さんが不特定多数の、身近な男性と関係があった」と言っています。

真実かどうかは分かりません。同じような内容の投稿が事件前にもあったようなので、その投稿をした人物と同一人物の可能性もあるやも知れません。

6人をどうやって?なぜ母親だけ首を?

現在、報道されている内容で有力な「次男の昌大さんが全員を手にかけ、自分も橋の上から飛び降りた」説。

飯干昌大さんが犯人なら、なぜ自分の母親だけむごいことをしたのか。仲裁に来ていた松岡さんが飯干家に着いたときにどういう状況だったのか。そしてなにより疑問なのは、6人もの人間を木材会社に勤めている人間がどうやって・・?