Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

札幌市民交流プラザレストラン2階でトイレ用の水使用!テナント業者の会社名は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月にオープンしたばかりの札幌市民交流プラザの2階レストランでトイレの洗浄用の水を料理に使っていた問題。

レストランは「DAFNE」(ダフネ)で、運営会社の株式会社アトリエ・モリヒコからテナント工事を受注した業者はどこなのか?

札幌市民交流プラザやアトリエ・モリヒコに対する賠償問題もですが、5500人の利用客への謝罪や賠償はあるのか?

札幌市民交流プラザとは?

2018年10月にオープンした札幌市民交流プラザは地上9階、地下1階の「芸術劇場」施設です。

札幌市民交流プラザホームページのトップページ

「DAFNE」「DAFNE」国内外の優れた舞台芸術やさまざまな公演を鑑賞できる「札幌文化芸術劇場 hitaru」

市民の文化芸術活動をサポートし、札幌の文化芸術を支え、育てていく「札幌文化芸術交流センター SCARTS」

都心に集う人々に仕事やくらしに役立つ情報を提供する課題解決型図書館「札幌市図書・情報館」の3つからなる、複合施設です。

札幌における多様な文化芸術活動の中心的な拠点であるとともに、市民の仕事やくらしに関する課題の解決を支援し、それらを通して多くの人が交流する場となることを目標とします。

3つの機能が連携して相乗効果を生むことにより、多くの交流が生まれ、新たなつながりや発想につなげていきます。

施設全体を利用して3者が協働する取組を行い、市民が気軽に文化芸術に触れ、交流する機会を提供するとともに、創世1.1.1区(そうせいさんく)のにぎわいを創出し、「創造都市さっぽろ」の実現に大きく寄与していくことを目指します

札幌市民交流プラザより引用

そして、今回トイレ洗浄用の水を料理に使っていたことが発覚したレストランが2階の「DAFNE」というレストラン。

なぜトイレ洗浄用の水を料理に使うミスが起きたのか?

札幌市民交流プラザによると、

レストランを運営する㈱アトリエ・モリヒコからテナント工事(内装工事・厨房器具等の設置)を受注した業者による施工ミス及び確認不足。

札幌市民交流プラザのレストランにおける水の配管の誤接続についてより引用

原因は、アトリエ・モリヒコから発注を受けたテナント工事会社が施工をミスしたということですね。

テナント工事の業者はダフネや客に賠償するべきか?

1 - 札幌市民交流プラザレストラン2階でトイレ用の水使用!テナント業者の会社名は?
A さん
いまどきクロスコネクションはまずいな。雨水入った水やトイレの水を料理に使われたら、客は怒るのは当然。

1 - 札幌市民交流プラザレストラン2階でトイレ用の水使用!テナント業者の会社名は?
B さん
今さらながら、吐き気が。気分が悪い。病院に・・って客が必ずでてくるだろうな。

1 - 札幌市民交流プラザレストラン2階でトイレ用の水使用!テナント業者の会社名は?
C さん
テナント工事を請け負った業者の責任ということかな?レストランが今後一番の風評被害を受けることになるのでは?賠償問題とかになってくるのだろうか・・

1 - 札幌市民交流プラザレストラン2階でトイレ用の水使用!テナント業者の会社名は?
D さん
レストランへの賠償問題より先に、1カ月で5500人もレストランを利用しているって事実を重く受け止めるべき。まずは、テナント工事をうけおった会社の代表が記者会見なりひらき、謝罪しようよ。なぜ単純すぎる施工ミスが起きたのか・・それを説明しないと始まらない。批判が増えてからやらずに、すぐやんなきゃね。

1 - 札幌市民交流プラザレストラン2階でトイレ用の水使用!テナント業者の会社名は?
E さん
これ、問題が発覚してから工事をやり直しているよね?今はもう大丈夫ということは、トイレ水使ってたのが分かってすぐ発表してはいないということでしょ。つまり、隠そうとしたんじゃないの?バレなければ、表になることもなかったような情報では・・

1 - 札幌市民交流プラザレストラン2階でトイレ用の水使用!テナント業者の会社名は?
F さん
そうだね。工事をやり直してから発表しているところが更にやばいよな。テナント工事を請け負った会社もだが、隠そうとした札幌市民交流プラザの人間もいるという事実は間違いないだろう。

もしかしたら、一般人は知らないだけで、業界ではよくあることなのかも知れないよね・・・

アトリエ・モリヒコから受注した業者の会社名は?

テナント工事を請け負った会社名の発表はまだありません。謝罪についてもなく、札幌市民交流プラザのホームページに経緯が掲載されているだけです。

札幌市民交流プラザのホームページを見ても、「健康問題の報告はない」「施工をやり直しており、今は大丈夫」と謝罪どころか、利用客の怒りに火をつけるような文面しかない状況。テナント工事を請け負った会社の謝罪と施工工事をやり直した後に発覚した理由について説明が待たれます。(続きます・・)