秋元うい「しょうがっこうがだいすき」本の内容、評判が素敵すぎる!

岐阜県のために力を尽くしている秋元祥治さん。

 

娘の小学2年生8歳、秋元ういちゃんが半年かけて書いた「しょうがっこうがだいすき」小冊子の内容が小学校入学前の園児にピッタリだと話題になっています。

 


子ども向けランキング1位になっていて、増刷しているということです。

 

秋元うい「小学校が大好き」の目次は?

秋元ういちゃんのお父さんである秋元祥治さんのブログで、「しょうがっこうがだいすき」の目次や見どころが紹介されています。

 

小学校生活がもっともっと大好きになるために、
小学校2年生 うい が贈る入学前のアドバイス

小学校は楽しみだけど、でもちょっと不安。
そんな入学前の子どもの不安を解消させる小学生目線のアドバイス

(1) 小学生になるまでに、やるといいこと 6こ
(2) 小学生になったら、やるといいこと 10こ
<番外編>ビリギャル著者坪田信貴さん・ういの対談「自信が可能性を広げる」

引用元:秋元祥治(G-net・OKa-Biz)ブログ

 

「しょうがっこうがだいすき」にネットの反応は?

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”A さん”] 父親が素敵すぎないか?自分が本を書いていて、私も友だちを増やすために書きたいという小学1年生ぐらいの娘を半年かけて応援するってすごいことだと思う。普通の親は、めんどくさがって否定したり、できない理由を子供に話す。そして、子供の可能性をつぶす・・秋元ういちゃんのお父さんみたいな人が、学校の先生やってくれればいいのにね。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”think” subtype=”L2″ icon=”1.jpg” name=”B さん”] 秋元ういちゃんの本、絶対買いたい!でも、子供に強制して読ませたらだめなんだよね・・[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”C さん”] 子どもが読みたがらないなら、読んであげて、耳から入れればいいんじゃないの?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”think” subtype=”L2″ icon=”1.jpg” name=”D さん”]でも、それも親の押し付けのような気もするしね・・年長が自分から「読みたい!」って言うのが理想だよね。それか、幼稚園や保育園で1冊購入すればいいんじゃないかな。[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”E さん”] 秋元ういちゃん、立派だよ。8歳でこの内容を書くのも、半年間投げ出さずにやり切るのも。なんか、子育てあせるな・・(笑)[/speech_bubble] [speech_bubble type=”think” subtype=”L2″ icon=”1.jpg” name=”F さん”] 秋元ういちゃんの笑顔がいいよね。きっと素敵な両親なのでしょう。[/speech_bubble]

 

しょうがっこうがだいすきはどこで買える?

秋元ういちゃんの小冊子【しょうがっこうがだいすき】は500円で買えます。秋元祥治さんのブログから経由して購入できますよ。

エンタメNEWS
シェアする
パラレルNEWS

コメント