Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

正智深谷高校(しょうちふかや)女子バレー部監督の体罰がヤバい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正智深谷高校(しょうちふかや高校)で女子バレーボール部監督が体罰・暴言を繰り返していた問題。ボールをぶつけたり、出ていけ発言で女子バレー部監督を解任され、懲戒処分を受けた教諭とは誰なのか。また、経歴やプロフィールとどういう人物なのか。

先日も、岩手県の不来方高校でバレー部所属の3年生が行き過ぎたバレー部顧問の指導が原因で自殺してしまったニュース、バレーボール部は暴力・暴言が多いのか?

正智深谷高校(しょうちふかや)バレーボール部監督はだれ?

ツイッターやニュースサイトにある、このバレー部顧問の名前や経歴について調べました。

2人の人物の情報があります。体罰発覚・懲戒処分が決まったのが2018年の5月ですから、今の新しい監督の情報と混同しているのかもしれません。

噂されている人物は、森忠弘教諭。森先生は正智深谷高校で体育教師。正智深谷高校の女子バレーボール部顧問だけでなく、深谷の女子バレーボールの振興活動もしているようです。

森先生は、最近パワハラで駅伝監督が解任され、ワイドショーなどで話題になっている「日体大」の体育学部の出身のようです。

それから現在の監督の可能性が高いのが、春名翔太先生ですね。春名先生は森先生が解任されたあと、正智深谷高校で女子バレーボール部監督に就任した現在の監督なのかもしれません。

春名翔太先生は正智深谷高校の出身。母校で英語を指導しています。

ネット上の情報を見ていると体罰で懲戒処分を受けたのは、森ただひろ先生の可能性が高そうです。

正智深谷高校の体罰で懲戒処分の内容は?

NHKなどが報じている、正智深谷高校女子バレー部監督による体罰・暴言は・・

  • 至近距離からボールをぶつけた
  • 体育館から出ていけといった

これだけなら、正直どこでもありそうですが・・

なんか、最近体罰や暴力教師のニュースが多いこともあり、「これだけ?」って思ってしまいます。

でも、やはり「これだけ」ではなかったですね。この正智深谷高校のバレーボール顧問は、過去にも体罰で問題を起こしていました。2012年に体罰を受けた部員たちがボイコットする騒動があったようです。

正智深谷高校の加藤慎也校長先生も、「結果的に繰り返されてしまい、申し訳ない。体罰防止を徹底していきたい」とコメントしています。

私立高校だからこその「誠実な対応」ですね。公立高校でこのレベルなら・・と思ってしまいます。

正智深谷高校の女子バレー部監督の体罰解任に・・

1 - 正智深谷高校(しょうちふかや)女子バレー部監督の体罰がヤバい!
A さん
過去に一度問題が発覚しながら、同じ指導。直ることはないからね。解任が妥当。このバレー部顧問には、二度と指導者をさせてはならない。

1 - 正智深谷高校(しょうちふかや)女子バレー部監督の体罰がヤバい!
B さん
過去に暴言や暴力でスポーツを指導してきた人たちにとっては、それがベースにあるわけだから直るわけがない。日体大の渡辺正昭駅伝監督、体操の塚原千恵子と速水コーチ、不来方高校バレー部顧問・・みんな同じ種類の人たち。

1 - 正智深谷高校(しょうちふかや)女子バレー部監督の体罰がヤバい!
C さん
犠牲者が出る前で良かった。バレーボールで自殺なんて岩手県の不来方高校バレー部みたいなことになったら、あまりにも不幸すぎて悲しすぎる。正智深谷高校の対応の早さはすばらしいと思う。公立だったら、根拠のない「性善説」で顧問を変えないパターンが多いもんね。教育委員会も一緒になってすぐに隠すしね。

1 - 正智深谷高校(しょうちふかや)女子バレー部監督の体罰がヤバい!
D さん
今年はやたらとパワハラ報道多いけど、暴力や暴言のスポーツ指導者は一発退場の時代よね。どんなに強くした実績があったとしても、それが体罰や暴言で強くなったチームなら、なんの意味もない。スポーツ指導者も本気でコーチングを学んで変わらないと生き残れない時代。

1 - 正智深谷高校(しょうちふかや)女子バレー部監督の体罰がヤバい!
E さん
あと、親がまずいことも多いよね。PTAとか保護者が体罰を認めているとか、先生変わらないでって嘆願書を集めるとか、こういう親がパワハラが減らない元凶。

1 - 正智深谷高校(しょうちふかや)女子バレー部監督の体罰がヤバい!
F さん
ボールを投げつけたり、体育館から出ていけっていったりで更迭されるバレーボール監督。同じことやっても許されている部活の監督は山のようにいるはず。なぜ自分はダメだったのか・・それをこの女子バレー部監督が考えて今後に生かせるかどうか。高校の先生としてこれからも仕事は続けるんだろうし、いい勉強になったと捉える度量があるかだよね。

パワハラ報道が多すぎる背景・・

本当に多いですよね。うんざりするほど、ワイドショーでも毎日のようにパワハラ暴力、体罰についてやってます。

関連記事

ビ・ハイア社長清水有高社長のパワハラ訴訟の真相

大山莉加さんが亡くなった本当の理由が判明!毒親問題は洗脳なのか?

男子生徒の耳をなめて逮捕されたの塾の教室長先生の言い分とは?

平成最後の年に、パワハラ・暴力・暴言のスポーツ指導者たちが「時代遅れ」「昭和価値観」と叩かれまくる時代。人間は簡単には変われませんが、本気で変わろうとしない人は職業を変えるしかない時代なんでしょうね・