マックミラー死去 アリアナグランデと破局後に酒・薬物依存か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラッパーのマックミラーが9月7日の昼ごろ(現地時間)カリフォルニアの自宅で死亡し、衝撃が広がっています。死因は薬物の過剰摂取の可能性を報じられていますが、マックミラ―はアリアナ・グランデと破局の原因だったアルコールや薬物をなぜやめられなかったのか?

グランデと破局後、飲酒運転で事故を起こしたマックミラー

マックミラーは15歳からはじめたクスリの中毒に苦しんでいました。なかなかやめられないことを告白しながらも、アルコールとクスリからの脱却を目指して頑張っていたんです。

そんなマックミラーを支えていたのが、アリアナ・グランデ。

マックミラーとアリアナ・グランデは2016年の夏ごろから交際していました。2人の交際は有名で、アリアナ・グランデが日本公演をした際には、マック・ミラーがサプライズで登場したこともありました。

その2人が破局したのは、今年の5月でした。アリアナグランデのことを非難するファンに対して、「私はベビーシッターでも母親でもない」とアリアナ・グランデは言っていました。

・・そうですよね。1人の女性として、1人の男性と交際するのに、ベビーシッターや母親がやるような「世話」までやってられない。アリアナの気持ちもよく分かりますよね。

マックミラーは、このアリアナグランデとの破局直後に、飲酒運転で事故を起こしてしまいます。この事故、ひき逃げだとか街灯にぶつかっただけとかいろんな話があるんですね。

ひき逃げってことはないとは思いますが・・。飲酒運転ひき逃げだったら、日本の吉澤ひとみの騒動みたいになりそうですよね。

飲酒運転ひき逃げの吉澤ひとみ容疑者分かったことまとめ

基準値の4倍もの泥酔状態だったことが明らかになった吉澤ひとみ。それでも「昨夜は缶を3本」「0時前に飲んだ」などの発言。 「駐車...

マックミラー、事故後にこう言っています。

「バカな間違いを犯した。僕は人間なんだ。」これは事故のことを言っていますよね。ただ、そんあとのセリフが・・

「これが必要だったんだ。飲酒で運転し、事故を犯したことで、文字通りすべてを終わりにする必要があった」

この「すべてをおわりにする必要があった」の部分は、アリアナグランデとのことを言っているのでしょうか。それとも、アルコールやクスリとの決別なのか・・。

マック・ミラーにはアリアナ・グランデが必要だった・・・

マックミラーは今年の8月にアルバムをリリースすし、全米3位に入るなど相変わらずアメリカでトップの地位にいました。ツアーもこれから始まる・・そんな順風すぎるマックミラーがなぜ、死ぬほどの薬物やアルコールを摂取してしまったのか・・

アリアナグランデとの破局を引きずっていたのだと思います。アリアナグランデのおかげで、ひどい状況だった生活を改善することができていたマックミラー。

それでも完全に断ち切ることができずにいたんですね。それで、アリアナグランデはマックミラーから去って行ってしまった。

マックミラーはアリアナグランデのためにも、依存から脱出しようと決意し頑張っていたはず。それでも簡単には止めることができずにいた。そして、アリアナグランデとの別れを迎え・・そのショックから飲酒して車を運転し、事故を起こしてしまっていました。

事故のあとには、「すべてを終わりにする必要があった」と自分の中で「障害」となっているものすべてとの決別を話していた、マックミラー。

ただ、そう簡単には「忘れ去る」ことができなかったわけです。そして、依存が強くなっていった・・。

インディーズデビュー曲が全米1位という、「前代未聞」のスター街道を走ってきた26歳。欲しいものはすべて手に入れてきた。アリアナグランデを除いては・・

マックミラー26歳での死去は、全米だけでなく世界中に驚きと悲しみを与えました。本当に早すぎる・・

マックミラーの詳しい死因については、これから特定されることではありますが、世界的なラッパーが亡くなったことで、薬物依存・過剰摂取の危険性と知らしめる結果になったことについては、マックミラーも喜んでいるはず・・