きらぼし銀行行員7億着服はだれ?計画的に海外逃亡がすごい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

きらぼし銀行石神井支店に勤務していた37歳の男性行員が7億円近い金を顧客から着服し、懲戒解雇になったのは誰なのか。名前の公開は?また、シンプルでスマートな着服手口と海外に逃亡している可能性は?

37歳きらぼし銀行行員は何をした?

とき:2015年8月~2018年6月にかけて

被害者:石神井支店と上石神井支店に口座をもつ個人16人と法人2社。被害総額は6億8千万円。

37歳男性行員の犯行手口

1.顧客が定期預金を作ろうとする。

2.「普通預金口座払戻請求書」で普通預金から引き出させ、そのお金を着服。

3.顧客には、偽造した「定期預金証書」を渡す(定期預金口座は存在しない)

同じ手口で繰り返し犯行をしている点が、発覚しなかった大きな要因と言えそうですよね。

着服が分かったのが7月2日

7月2日、着服した顧客のうち1人が定期預金を解約しようとしたことで、定期預金がないことが判明。

この男性行員は、6月23日から休みに入っていて、7月1日まで休暇だった。定期預金がないことが判明した7月2日から勤務に復帰する予定だったが、きらぼし銀行には出勤しなかった。

今も行方は分かっていない・・。

きらぼし銀行元行員は誰なのか?どこに逃げた?

1 - きらぼし銀行行員7億着服はだれ?計画的に海外逃亡がすごい!
A さん
大胆な犯行で約7億円を盗んだ行員。よく気が付かないよね。なんでばれないんだろう。
1 - きらぼし銀行行員7億着服はだれ?計画的に海外逃亡がすごい!
B さん
これは、この行員が相当かしこい気がするぞ。定期預金の期限がポイントじゃないかな。実際に定期預金を最初に解約しようとした人が銀行に訪れる少し前に失踪してるわけだしね。計画的に失踪したんだろう。

1 - きらぼし銀行行員7億着服はだれ?計画的に海外逃亡がすごい!
C さん
計画的だよね。手口も単純なだけにバレないように同じ手口で着服を繰り返したんだろう。「定期預金証書」を見てみたいよね。だって、顧客が定期預金満期日まで疑わずに持っていることが着服が成功するかどうかのカギだったわけだからね。個人16人と法人2社。完璧にだませる「定期預金証書」を偽造して作っていた。定期預金の最初の満期日直前に逃げる計画も立てているようだし、いまごろは海外にいるよ。
1 - きらぼし銀行行員7億着服はだれ?計画的に海外逃亡がすごい!
D さん
特殊詐欺には絶対に無理な犯行。銀行員という信用で7億円。これだけ周到に着服している37歳元行員が、今頃日本国内にいるとは思えないけど・・

1 - きらぼし銀行行員7億着服はだれ?計画的に海外逃亡がすごい!
E さん
名前や顔写真なんかを公開して、全国に指名手配しないの?警察が相当力を入れないと捕まらないと思うよ。特殊詐欺のような証拠を残しすぎる犯行とは違うしね。

1 - きらぼし銀行行員7億着服はだれ?計画的に海外逃亡がすごい!
F さん
偽造パスポートで海外に逃亡してると思うけど、もし日本にいるとしても、もう名前も見た目も変えて潜伏してると思う。6月23日から第2の人生スタートしてるのでは?いつか映画化してもおもしろい・・

きらぼし銀行元行員を捕まえられるか?

きらぼし銀行にとっても、7億円という金額もですが、信用を大きく損なってしまうような大きな損失を被る事件。なんとしても37歳の石神井支店に勤務していた男性行員をつかまえたい・・

この行員の名前・顔写真や新たな情報を追記していきます。(続きます・・)