樋田淳也犯罪歴がヤバい!極悪犯が留置場から逃走!初動が遅すぎる・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

8月12日午後9時45分ごろ、大阪富田林警察署の留置場から樋田淳也被告(ひだじゅんや)30歳が逃走しました。樋田淳也被告は、窃盗や性的暴行などの疑いで逮捕・起訴されていて放火の疑いもあるかなりの極悪犯。

警察が逃走の疑いで全力で行方を捜査していますが、衣服や現金などを手に入れるために、民家に侵入する可能性も十分考えられます。大阪の富田林留置場の近くにお住まいの方、その周辺市町村の人は十分ご注意ください。

樋田淳也(ひだじゅんや)被告の犯罪歴がひどい・・

樋田淳也被告顔画像写真

樋田容疑者は30歳。身長163センチメートルの中肉。左腕には手術をした痕、左足のふくらはぎにはいれずみ。

逃走したときの服装は、黒色の長袖ジャージに黒色のTシャツ。ズボンは灰色のスウェットパンツ、靴は履いておらずサンダル⇒スニーカーに履き替えている。

住居不定、無職の樋田淳也容疑者(30)は、5月25日に大阪市内のマンションで女性に性的暴行をしたとして6月15日に逮捕され、17日、検察庁に送られました。
その後の調べで5月5日に富田林市の路上で帰宅途中の20代の女性がリュックサックを奪われそうになり、その際、刃物で手のひらを切られてけがをした強盗傷害事件についても樋田容疑者が関与している疑いがあることが付近の防犯カメラの映像などからわかったということです。
警察は樋田容疑者がこの事件の前後に大阪府内で数十件起きている窃盗や強盗事件にも関与していた疑いがあるみて調べるとともに、5月2日、大阪の羽曳野警察署で敷地内に止めてあった捜査車両が全焼し、積んであった証拠品の自転車が焼けた放火事件にも関わったとみて捜査しています。

引用元:NHK

樋田じゅんや被告の犯罪歴がひどすぎます。

性的暴行、強盗、傷害、窃盗、警察車両への放火・・

数十件単位で、何度も犯罪を犯しています。

樋田容疑者は今年の5月~6月の犯罪を繰り返しています。自転車でひったくり窃盗。その自転車を警察に抑えられたため、自転車と警察車両を燃やし証拠隠滅、ひったくり・性的暴行を重ねて、盗みを働いたときに逮捕されました。

6月15日の産経ニュースの記事によると・・

大阪府内のマンションで女性(24)に乱暴したなどとして、大阪府警捜査1課は15日、強制性交や窃盗などの疑いで、住所不定、無職の樋田淳也容疑者(30)を再逮捕した。「分かりません」と否認しているという。

府警羽曳野署で5月、駐車場の警察車両が燃えた事件で似た男が署の近くをうろつく様子が防犯カメラに写っており、捜査1課は不審火に関与した疑いもあるとみて調べる。

不審火では警察車両と積まれていた自転車が燃えた。捜査関係者によると、5月上旬に発生したひったくり事件で乗り捨てられ、羽曳野署が保管していた。男が乗っていた疑いがあり、証拠品を燃やそうとした可能性もあるという。

再逮捕容疑は、5月24日午後11時50分ごろ、大阪市浪速区の路上で、ミニバイクで自転車の女性(28)を追い抜く際に前かごの手提げかばんをひったくり、25日未明には、別の女性の首元に果物ナイフを突きつけて乱暴したとしている。

防犯カメラの映像に被害者の目撃情報に似たミニバイクが写っていたことから浮上した。大阪府内では強盗致傷や強制性交事件が複数発生している。

樋田容疑者は5月25日、盗んだバイクを保管していたとして、盗品等保管の疑いで現行犯逮捕されていた。

樋田淳也容疑者は30歳ですが、今年の5月に突然犯罪者になったわけではありません。20代も犯罪者として生きてきていました。刑務所に4年間、服役していたんです。服役が終わり出所しての今年の5月の数々の犯行でした。

罪を犯して服役⇒出所し再び犯罪行為⇒逮捕⇒留置場脱走。

とんでもない極悪人。

大阪近辺の方は、ひだ容疑者が捕まるまでカギを固くしめてできるだけ外に出ずに用心した方がよさそうです。

樋田淳也被告脱走の恐怖・・

大阪富田林近辺の人はカギをかけ、用心を!

大阪府富田林警察署にある留置場から脱走した樋田淳也被告。富田林警察署の場所を見てみると・・

富田林署は近鉄富田林西口駅から南に約100メートルという距離。電車に乗って遠くに逃げている可能性もあります。駅の防犯カメラの映像の解析などはどうなのでしょうか。

また、駅に隠れている可能性もあります。線路におりて、真夜中の線路内を逃走している可能性も否定できません。(続きます・・)

樋田淳也容疑者の情報をもっと出してほしい!

これだけの凶悪犯の逃走。樋田淳也被告の全身写真や歩いている姿の動画など、あるものを公開したり、駅の方へ逃げたとか、よく出入りしていた場所とか、知り合いがいる場所とか、何か情報はないのでしょうか。

今のところ、ただ「樋田淳也容疑者が逃走した」というニュースだけです。大阪府警の捜索も200人体制ということで、お盆が原因なのか、決して多くはありません。すでに大阪にいない可能性もあります。他県にいれば、気付くのは犯罪を犯した後ということになってしまいます。

逃走の協力者が弁護士と富田林署内部にいるのか?

b6f497f95265d1624d4393768b3d2da8 - 樋田淳也犯罪歴がヤバい!極悪犯が留置場から逃走!初動が遅すぎる・・
都合よく、スニーカー、脚立、赤い自転車が樋田被告の逃走を助けた。アクリル板やドアブザー、富田林署が手薄になる日曜夜の弁護士との接見。弁護士と警察内部の協力者は樋田被告の逃走を助けるリスクに見合う「報酬」という見返りが樋田被告からあったのか?

新たな被害者がでないことを祈るしかないのでしょうか。

樋田被告が真っ先に手に入れようとするもの・・衣服・お金・逃走用の車やバイク。バイクは依然も盗もうとしています。

何も持っていない樋田淳也被告。これまでの犯罪歴を考えても、逃げるために犯罪を重ねることを厭うことはなさそうです。(続きます・・)

警察の不手際・対応がひどい・・

大阪府警富田林署で勾留中の樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者(30)が弁護士との接見後に面会室から逃走した事件で、府警が容疑者の逃走について地元に周知したのは、発覚から約9時間たった13日朝だった。警察の対応が後手に回っている印象は否めず、住民らは不安を募らせている。

当ブログでも初めて記事を投稿したのは、「13日0時20分」です。地元の人たちは、これだけの凶悪犯が逃亡したことを「一晩知らずに」過ごしていた・・

大阪府警、どんな組織なのでしょうか?大阪に住んでいる人がかわいそうになってきました・・・

樋田淳也被告はどうやって逃げたのか?

樋田被告は留置場からどうやって脱走できたのか。映画のような脱走のニュース。

留置場からの極悪犯人の脱走しているわけです。通常では考えられないような事態。樋田被告はどうやって大阪富田林警察署留置場内から脱走できたのか。

樋田淳也被告が逃げたときの状況

午後7時半ごろから弁護士が署の2階にある面会室で樋田容疑者と接見していたという。当時、室内は弁護士と樋田容疑者の2人だった。

同9時45分ごろ、留置施設につながる面会室から樋田容疑者が姿を消しているのに署員が気付き、逃走が判明。接見を終えて弁護士が帰った時間は不明で、逃げる様子を目撃した署員などはいなかったという。

面会室に仕切りとして設置されたアクリル板には何らかの方法でこじ開けたような跡があったといい、樋田容疑者はその隙間から逃げたものとみられる。

樋田じゅんや被告と会っていたという弁護士。弁護士との接見が何時まであったのか不明。気づいたときには、樋田淳也被告は消えていた・・弁護士が逃げた真相を知っていないのか。

弁護士が退室するときに、警察職員に知らせなかった(警察職員が気づかなかった)状況はよくあることなのでしょうか。

24時間経過。大阪府警の責任問題へ

38243e547bd42a6a48edbccf8925feaf - 樋田淳也犯罪歴がヤバい!極悪犯が留置場から逃走!初動が遅すぎる・・
大阪富田林警察署の留置場から樋田じゅんや被告(ひだじゅんや)を3000人の警察官が捜索。ひだ容疑者はすでに大阪を出たか。ひだじゅんや容疑者は、窃盗・性的暴行・放火と犯罪行為を繰り返してきた。衣服や現金、車かバイクを奪い大阪府外にいるのか。

仕切りのために設置してあるアクリル板。樋田容疑者は何も持っていないはず。つまり素手で、163㎝の男がすきまを作って逃走しています。実家や友人宅へ潜伏しているのか・・(続きます・・)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 五郎八 より:

    弁護士は接見が終わったのに警察官に何も言わず帰るのか、常識が無い事甚だしい、新入社員ならど叱られるぞ、何やってんだ、そんなので良く弁護士が務まるな

  2. ****** より:

    なぜすぐに警察犬使わないのかが理解出来ない
    四国の時もそうだけど時間がたってからじゃ犬は無理