Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

桃田賢斗が世界選手権で優勝!復活の陰にあった猛省と理由とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月5日、NHKのニュース番組の中で速報で伝えられたバドミントン世界選手権での桃田賢斗選手の男子シングルスでの優勝。日本男子で初の快挙です。優勝した瞬間に泣いていたという桃田賢斗が復活できた背景は?

桃田賢斗の世界選手権での優勝速報に!



強すぎる桃田賢斗の反省

あまりにも強い、強すぎる桃田賢斗。不祥事がなければ、前回のオリンピックでも金メダルに一番近かった・・本当にそう思います。

ただ、才能だけではないですよね。不祥事を起こしてしまったことを深く後悔・反省して、自暴自棄になることなくただ自分の復活の日を信じて行動してきた結果だと思います。才能だけでなく、「努力する才能」も持っていた桃田選手。

2020年の東京オリンピックに向けて、このまま気を抜かずにレベルアップし続ける姿が想像できますよね。すごく楽しみですね!