動画、マンガ、雑誌をまずは無料でお試し!【FODプレミアム】

紺野まひるが25年ぶりの親友との再会に号泣!爆報!フライデー出演で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

元宝塚女優の紺野まひるが、爆報!THEフライデー【芸能人の涙の懺悔&あの人は今…SP】に出演。友近が大好きなんですね!お笑いが好きな紺野まひるですが、音信不通になってしまっている親友のことを告白しました。すごく会いたいという親友は誰なのでしょうか。

25年会っていない親友とは・・

紺野まひるが持っていた1枚の写真を手掛かりに爆報の番組スタッフが探していました。紺野まひるが25年間会えていない、音信不通状態の親友。「高橋都(高橋みやこ)さん」とは一体誰なのか。その関係を告白します。

高橋都さんは、紺野まひるが一緒に宝塚歌劇団入学を目指した親友でした。「みやこちゃんもがんばっているから私もがんばる!」と紺野まひるは宝塚歌劇団を目指していたんです。

紺野まひるは1800分の合格者38名の狭き門を突破して、一発で宝塚歌劇団に入学を決めました。高橋みやこさんは合格できなかったんですね・・それで連絡しずらかった・・そう紺野まひるは告白しています。

宝塚歌劇団に入団し、忙しくなった紺野まひる。高橋みやこと会うことがないまま時間が過ぎていってしまいました。

そして、連絡をとらなかったことに対して後悔するようになった・・・

紺野まひる、25年ぶりに親友と再会!

紺野まひるがずっと会いたかった、謝罪したかった高橋みやこさんを爆報スタッフが探します。かなり難航したようですが、高橋都さんを知っている人を発見。しかし、すでに高橋みやこさんは20年前に東京に引っ越していました・・なんとか高橋都さんを見つけた番組スタッフ。

高橋都さんが爆報スタジオに来ていると爆笑問題に知らされた紺野まひるは、それだけで涙腺崩壊。涙が止まらない紺野まひる・・

「ありがとう」号泣しながら、親友に感謝する紺野まひるの姿。高橋都さんに会えて、これまでの人生を聞いた紺野まひるは泣き止むことができない・・

本名の「りかこちゃん」と呼ぶ、高橋都さん。必死に宝塚歌劇団を目指していました。紺野まひるの合格に刺激を受け、宝塚歌劇団を目指していました。2回目の宝塚歌劇団の受験をあきらめ、宝塚歌劇団を見ることもやめていました。

それでも、20歳のとき1度だけ、紺野まひるの宝塚を見に行ったことがありました。遠くなる存在のりかこちゃんこと紺野まひるの姿に複雑な思いをいだきますが、その後、テーマパークのダンサーとして活躍していました。

30歳で結婚し、2人の娘の母親になっていました。2人の娘がいるのは紺野まひるとおなじですね!

音信不通になってから25年間、親友で一緒に宝塚歌劇団を目指していた高橋都さんに会えて本当に良かったですね!見ていてこっちも泣きそうでした。

紺野まひるプロフィール

本名:濱田里佳子

生年月日:1977年4月12日(2018年7月現在41歳)

出身:大阪府豊中市

経歴

4歳からクラシックバレエを始める。

兵庫県にある、雲雀丘学園中学校に進学。高校も雲雀丘学園高校。高校在学中に宝塚歌劇団に入団します。雲雀丘学園は宝塚歌劇団や女優になる女性が多い学校なんですね。関西の堀越みたいな高校なのでしょうか。

紺野まひるの結婚相手は、この雲雀丘学園の同級生でパイロットです。中高生時代から付き合っていたわけではなく、大人になってから再開し意気投合したパターンですね!

子供は2人。女の子で6歳と3歳。2008年に結婚してから第一子が生まれるまで4年かかっています。子宮筋腫の摘出手術を経ての出産だったようです。

小さいお子さんが2人いて忙しい毎日を過ごしながら、ドラマやバラエティー番組に精力的に出演するのはすばらしいですよね!

宝塚歌劇団では華々しい経歴を持っている紺野まひる。1年目に「虹のナターシャ」でヒロイン役として注目されると、2002年に雪組の娘役トップに!

その後、宝塚歌劇団をやめたあとは女優に転身し、テレビドラマに多数出演。2018年の夏ドラマ「チア☆ダン」にも出演します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク