阿部首相 被災地災害対策アピール「一丸となって・・」に批判殺到!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

西日本豪雨災害で7月11日に被災地を訪れ、自衛隊機で視察したあと、避難所で「支援します!」と総裁選へ向けて必死のアピールの安倍首相。しかし、ネットを中心に批判・避難の声が止まりません。被災地訪問は当然として、そのあとの無神経な一言。完全に災害対策アピールアピール大失敗です。

阿部首相

「(Q.初動対応が遅れたとの指摘について)政府として一丸となって発災以来、全力で取り組んでまいりました。現場の声を吸い上げ、国が自治体と一体となって対応していく考えです」

災害の日の夜に、飲み会に興じていた阿部首相。

ネットからの批判がやばい状況に・・

阿部首相へのコメントがひどい・・

「よくやった」は周りが言うもの。
自分が言ってどうする。

軽い。
軽すぎる。

これだよ。
この人決して落ち度を認めないよね。

だから信用ならないんだよ、

宴会の対応はなかなかだけどね

謝罪すら出来ない悪い大人の見本がこの人

確かに一丸となって宴会やって飲んだくれてたのはあの写真でよくわかる

何を一丸となつて取り組んだんでしょうか。
あなたの言葉は全く響きません。
楽しく宴会やってたんでしょう。

大宴会当日

午後2時→気象庁 異例の緊急会見

午後6時迄→京都市約2万2千人に避難指示

午後8時頃→安倍首相合流(赤坂自民亭)

あれ?誰が批判は甘んじて受けると言ってましたよね!?
なのに安部ちゃんは問題無いと?

今回被災した安部シンパの方々も安部さんは良くやってると思ってるのかなー

何はともあれ安部ちゃんは国民に寄り添う政治家ではないとハッキリわかる

何でこんなに自画自賛できるのだろう。

逆効果の被災地訪問アピールになってしまった阿部さん

このタイミングで被災地へ行くのは当然として、余計なことを言ってしまいました・・

「対応は問題なかった・・」

被災地の状況を自分の目で見たにも関わらず、この発言ができる神経。モリカケ含めて、嫁も含めて、素晴らしい人間性ですよね。この人が日本のトップにいるわけです。とりあえず、子供には、「こんな大人になってはいけないよ」と教えてあげることにします。それにしても、すごいですね・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク