Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

大岡越前の加藤剛(加藤ごう),本名加藤たけし死去徹子の部屋激やせから半年で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

訃報です。加藤剛さん(加藤ごうさん)が6月18日に亡くなりました。80歳。30年も出演し続けた大岡越前での名裁きの姿は、日本人なら一度は見たことがある名場面。加藤剛(加藤ごう)さんは本名加藤たけしさん。

加藤剛さん経歴

加藤剛さんは早稲田大学文学部演劇科の出身。1960年に早稲田大学在学中に俳優座に入り、俳優業の道へ。1962年のTBS「人間の条件」で早くも主人公役として注目されました。1964年には「五辯の椿」に出演しています。

翌年の1965年には舞台にデビューし、「お前にも罪がある」に出演。1967年に上意討ち・拝領妻始末」に出演していました。

代表作の1つとなった「砂の器」は1974年の出演作。和賀英良役として高い評価を受けた「砂の器」は日本映画の名作です。

大岡越前には、1970年から1999年という30年の超ロングラン出演。加藤剛さんの人生そのものといっていい大岡越前での江戸町奉行大岡忠相(大岡ただすけ)は誰もが知る大岡越前そのものですよね。

?me id=1214154&item id=11165638&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400 mall%2Fes toys%2Fcabinet%2F285%2F10411285.jpg%3F ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400 mall%2Fes toys%2Fcabinet%2F285%2F10411285 - 大岡越前の加藤剛(加藤ごう),本名加藤たけし死去徹子の部屋激やせから半年で

【送料無料】大岡越前 第五部 DVD-BOX 【DVD】

大岡越前はその後、東山紀之さんが演じていますが、2017年のお正月に放送された大岡越前スペシャル(BSプレミアム・NHK)で久しぶりにゲスト出演していました。

魔性の群像(主演:小泉孝太郎)や刑事の証明シリーズ(監督:吉川一義)、月曜ミステリー劇場、月曜ドラマスペシャル、校長がかわれば学校が変わるなどTBSのテレビドラマに多く出演。

NHKでは、坂の上の雲で伊藤博文役、大河ドラマ「風と雲と虹と」、「海猿1、2」、「獅子の時代」に出演。

最後の出演作は2018年2月公開された「今夜、ロマンス劇場で」綾瀬はるかと坂口健太郎主演の映画。

受賞歴

  • ★2008年「旭日小綬章」

  • ★2001年「紫綬褒章」

  • ★1998年「第5回読売演劇大賞 選考委員特別賞」受賞作「門-わが愛」「夜明け前」

  • ★1992年「紀伊國屋演劇賞」受賞作「わが愛三部作」

  • ★1992年「芸術選奨文部大臣賞」受賞作「わが愛三部作」

徹子の部屋で激やせが心配されていた・・

タバコ、酒など一切やらなかったという加藤剛さん。徹子の部屋に2017年12月19日に出演。

その時は次男で俳優の加藤頼(加藤らい)さんと一緒に出ていましたが、加藤剛さんのあまりの激やせぶりが話題になりました。その徹子の部屋からちょうど半年での訃報、加藤剛さんの死去です。

加藤 剛(かとう・ごう)1938年(昭13)2月4日生まれ、静岡県出身。早稲田大卒。62年、TBSドラマ「人間の条件」でデビュー。65年に「お前にも罪がある」で初舞台。01年に紫綬褒章、08年に旭日小綬章を受章。柔道2段。俳句をたしなみ、無類の猫好きでも知られる。女優の伊藤牧子(81)と68年に結婚。長男の夏原諒(43)、次男の加藤頼(37)も俳優。

引用元:スポニチアネックス

お別れの会で、亡くなった経緯の発表があるとのこと。永遠の大岡越前、ご冥福をお祈りいたします・・