久保木愛弓元看護士の犯行をツイッターで警告した人物がこちら!

大口病院の犯人、元看護師の名前は「久保木愛弓」31歳。

神奈川県横浜市神奈川区の大口病院での事件。何人被害者がいるのかだけでなく、大口病院内での奇行が噂されていました。当初から警察にも同僚にも疑われていた久保木愛弓

 

事件と無関係を強調していた久保木愛弓容疑者が、ついに犯行を認める自供を始めました。状況証拠だけで自供を引き出した神奈川県警。久保木愛弓が折れました。

 

大口病院事件の根深さ

大口病院では、2016年7月~9月に入院していた患者のうち50名もの方が亡くなっていました。大口病院の中で、4階を担当していた久保木愛弓容疑者。末期患者が多く入院する病院であっても、異常な数です。

 

この元看護士久保木愛弓が何人に関わっているのか・・

神奈川県警も他にも関わっているとみて、取り調べをしています。久保木愛弓容疑者本人が「20人以上」と供述しているという情報もありますが、本人も覚えていないのではないでしょうか。

 

久保木愛弓容疑者が動機を自供。看護師の過酷な仕事が背景にあった

logo 160x90 - 久保木愛弓元看護士の犯行をツイッターで警告した人物がこちら!
久保木あゆみ 家族,看護師以外の仕事,自宅が判明!さみしい孤独さが動機と関係があるのか?
逮捕された久保木愛弓(久保木あゆみ)元看護士の動機なぜこんな事件を起こしたのか。久保木愛弓とはどのような人物なのか。家族や恋人、看護師以外の仕事などが動機に関係しているのか。変わり者と言われ友人はいたのか?友人もいなかった。ストレスをため込んだ

 

logo 160x90 - 久保木愛弓元看護士の犯行をツイッターで警告した人物がこちら!
久保木あゆみ 看護学校,高校が判明性格や評判と家族や恋人との関係-絶望から死刑でいいと供述か
久保木あゆみ容疑者の看護学校や高校がどこだったのか。久保木あゆみ容疑者は家族や恋人がいたのか。久保木あゆみ容疑者に対しての周りの評判や性格から孤独な人生に絶望していたのではないか・・久保木あゆみ元看護士の孤独な人生と死刑でいいという発言の真意。

 

 

また、謎の事件が多発していました。2016年の4月から8月にかけて、看護師の洋服が切られたり、飲み物に異物を入れられたり、洗剤がいれられたり・・・

 

この事件に関し、繰り返しツィートしていた人物がいます。その人物によると・・

事前に大口病院の数々の奇行を警告していました。そして防げたはずだと。大口病院に対して、横浜市が動かなかったから、事件が起きたともツイートしていました・・・

 

もう一つ、高齢者介護サービスにおける、スタッフのメンタルの弱さについても、一番の問題と指摘していました。

 

まさに、久保木愛弓容疑者のことだったのか。

 

大口病院の奇行をツイッターで配信していた!

 

logo 1 - 久保木愛弓元看護士の犯行をツイッターで警告した人物がこちら!
404 NOT FOUND | パラレルNEWS
ニュースの裏側を深堀りしてお伝えします

この人物が誰かは定かではありません。大口病院の内部の人間でしょうか。看護士なのかもしれません。久保木愛弓容疑者の逮捕をどういう思いで見ているのか・・(続きます・・)

久保木愛弓、大口病院
シェアする
パラレルNEWS

コメント