セネガルが決勝トーナメントにいくべき!山口蛍、酒井高徳がいらない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

おめでとうでいいんでしょうか・・。

ワールドカップで歴史的なボール転がしゲームをして決勝トーナメントに進出したところで、ベルギー、イングランドに勝てるはずもなさそうですし、勝つことはできないでしょう。

レベルの低い山口蛍とポカミスの高徳

山口蛍の軽率なファウルと酒井高徳のマーク外しによる失点ですが、2人はもういらないです。試合に出てはいけないことがよく分かりました。

山口蛍はパスミスも多かったし、足も遅い。なんで代表にいるのかよく分からない。4年前に活躍したとき、海外に挑戦するべきでした。日本にとどまるという愚かな選択。その結果が今日のポーランド戦の山口蛍のパフォーマンスだと思います。

酒井高徳は相変わらずのポカぶりで、日本代表に呼んではいけないことがよくわかりました。あの失点のフリーキックの場面、なぜマークを外したのか、何を考えてボールウォッチャーになったのか・・

高徳はポジションがそもそもおかしいことが多すぎます。

球転がしの日本代表は敗退すべきだった

コロンビアとセネガルは死力を尽くした試合をしていました。日本がパス回しを始めてからはセネガルを応援していた人も多かったと思います。

連日熱戦が繰り広げられているワールドカップ。

アルゼンチン、韓国など本当に胸が熱くなるような試合が続いていましたが、今日は日本にがっかり。日本人でこれだけがっかりなんだから、世界中でどんだけアンチを増やしたか・・

負けている試合でパス回しを選択。コロンビアの逃げ切りに賭けた・・何年も言われるでしょうね。日本サッカーは今後しばらく世界の笑いもの確定です。

目先の決勝トーナメント進出を得るために選択したワールドカップという舞台を理解していない日本の戦術は、世界のサッカーファンに許されるものではないです。

その戦術を称賛するような日本メディアやにわかサッカーファンもいるとは思いますが、日本としてそういう雰囲気が優先されるようでは、いつまでもサッカー後進国であり続けます。

日本の決勝トーナメント進出の立役者として一躍脚光を浴びているのが、セネガルの5番ゲィエです。コロンビアがセネガルに1-0で勝利した試...

セネガル、ニアンやマネの惜しいシーンもありましたが、セネガルが追いついて、ベルギーなりイングランドとやる試合の方がどれだけ価値があるか・・・世界中のワールドカップファンの想いです。

次戦のブーイングがすごそう・・