ロシア圧倒!サウジが全くサッカーできずでドイツでの惨敗を思い出す・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

russia

ワールドカップ開幕しましたね!開幕戦は開催国ロシア対サウジアラビア。

ロシアは予選なしでの出場ですし、親善試合も負け続きだっただけに、ホームとはいえサウジにチャンスがあるかも・・・!と期待してみたわけですが・・ホームのロシアは強かった!

サウジアラビアに5-0の圧勝。サウジは12年前のドイツでの悪夢が再び現実に・・

ロシアワールドカップ、やっぱりサッカーはホームアドバンテージ!

その強みを改めて感じました。

監督が代わると弱いのは定説か?

サウジアラビアといえば、アジア予選で日本に勝って12年ぶりのワールドカップ出場決めたあとのゴタゴタがひどかったチーム。

ワールドカップに導いたたオランダ人監督のファン・マルバイクが辞任し(出国拒否に怒って辞めた)、次のアルゼンチン人エドガルド・パウサもたったの2試合で解任。

南米選手権でチリ代表を優勝させたアルゼンチン人のピッツイ監督でようやく落ち着いていました。

日本と同じように監督が代われば、代表に入る選手も代わる。

それで強いはずがないのかもしれません。

オイルマネーで9人もの選手をスペインにレンタル移籍させて、ワールドカップに備えてきたサウジでしたが、最も肝心の監督を「コロコロ」代えたことがあだとなったような気がします。

アル・ムワッラドやアル・サハラウィなんかすごくうまい選手なのに、肝心の連携ができない。ロシアのプレスもめちゃめちゃ早くサウジはサッカーをさせてもらえなかった・・

個人的には、サイドのアル・シェフリが好きで「中東のメッシ」と呼ばれるドリブル突破に期待していました。

けっこう目立ってて、サイドをうまく使って攻めている場面もありましたが、ロシアにカウンターをくらってましたね・・攻めさせておいてカウンターに持っていくロシアの方が数段上だったように思います。

サウジは12年前のあの悪夢のドイツ戦を思い出す敗戦

サウジアラビアといえば、12年前のドイツワールドカップでの惨敗。

あの開催国ドイツとの試合は見ていてつらくなったし、悲劇を見ているようでしたが、ロシア相手でもそれに近いものがありました・・

ここまで開催国にしかも開幕戦でやられると精神的なダメージも相当ですよね・・

サウジアラビア、あと2試合たてなおせるのかな・・心配にもなってきます。

プーチンは上機嫌ですね。グループリーグ突破するにためには、サウジアラビアには絶対に勝つ必要がありましたし・・ノルマ達成です。

とりあえず5-0の完勝でエジプト・ウルグアイとの試合に迎えるロシアはグループリーグ突破に圧倒的に有利。