Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アートアクアリウムの発表会に登場した上戸彩が美しぎると話題に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上戸彩

上戸彩が日本橋三井ホール(中央区)の展示会「アートアクアリウム」の発表会で登場した着物姿が美しぎると話題になっています。

着物は、京友禅の着物。上戸彩のための特別な着物だそうですが、淡いブルーの色合いが美しく、上戸彩にすごく似合っています。

アートアクアリウムの広報大使

以前からアートアクアリウムにはよく来ているという上戸彩。家族といつもくるということを話していました。

「毎回見ている作品が違うし、夢にいるような空間。私は京都で開催されたときに、母や娘、パパ、パパのお母さんと回らせていただいている。家族の場所という感じがしている」

また、上戸彩が着物を着るのはアートアクアリウムの発表会だけだそうです。めったいに見れない上戸彩の着物姿ということですね。それにしても、着物姿似合っています!

アートアクアリウムの魅力は?

アートアクアリウムとは「泳ぐ金魚と水槽を組み合わせてアートとして見せる展覧会」です。

これまで12年間開催されてきました。伝統のある展覧会として1000万人に迫る入場者数を記録している大人気の展覧会なんです。

2018年 アートアクアリウムの概要

場所:東京日本橋三井ホール

日にち:7月6日から9月24日まで

料金:当日券 一般1,000円(中学生以上)、子ども600円(4歳から小学生)

前売券 一般900円(中学生以上)、子ども500円(4歳から小学生)

☆3歳以下は無料。

江戸時代に金魚文化が流行した日本橋や金魚の一大生産地である愛知県。金魚の発祥の地といわれている上海であるアートアクアリウム。

休日と家族とでかけるのもいいですね!