Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スイス代表シャキリ ロシアで主役に?世界最高オーバーヘッド!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Shaqiri

スイス代表の代名詞がジェルダン・シャキリ。169cmの鋼の体をもつレフティー。

ありえない距離からのミドルシュートやオーバーヘッドなど、強靭な体から放たれる左足シュートはロベカルを思い出します。

スイス代表ジェルダン・シャキリ

1991年10月10日生まれの26歳

プレミアリーグ(イングランド)のストーク・シティ所属

もともともユーゴスラビア(現コソボ)の出身でアルバニア人。国籍がスイス。

スイスの強豪バーゼルの下部組織で頭角を現し、バイエルンミュンヘン入り。

2011年ヨーロッパ選手権予選ブルガリア戦でのハットトリックや2014ワールドカップホンジュラス戦でのハットトリックはシャキリの名を一気にワールドクラスにしました。

バイエルンではリベリー、ロッベンの2大スターがいたこともあり出場機会が得られず。(バイエルン移籍は間違いなく大失敗だった・・)そのあとはインテル・ミラノを経て、ストークへ。

スイス代表では、国際Aマッチに62試合出場し20ゴール

ジェルダン・シャキリ ありえないゴール2選!

ポーランド戦でのオーバーヘッドシュート

世界最高のオーバーヘッドと言われた

youtu.be

ありえない距離からありえない弾道、ありえないコースへスーパーミドルシュート

シャキリが優れているのは、大事な試合で大事なゴールを決めていること。ワールドカップでのハットトリック、ヨーロッパ選手権、ワールドカップ予選。

スイス代表として、サポーターが望むタイミングでのスーパーゴール

日本にいてくれたら・・って思ってしまいます。

関連記事

スイス代表 ランキング6位の力は本物か? 

 ヤン・ゾマー  スイス代表ゴールキーパー イケメンすぎる神反応動画!