Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

安室奈美恵と映る翁長知事の姿が痛々しい・・もう家族と過ごせば・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

?me id=1213310&item id=11609613&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400 mall%2Fbook%2Fcabinet%2F0236%2F4988064910236.jpg%3F ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400 mall%2Fbook%2Fcabinet%2F0236%2F4988064910236 - 安室奈美恵と映る翁長知事の姿が痛々しい・・もう家族と過ごせば・・

個人的にこのぐらいの時が一番よかった!安室奈美恵が沖縄県民栄誉賞を受賞!沖縄県庁で表彰状を受け取りました。

このニュース自体はとてもすばらしいことで、安室奈美恵と同年代の自分としても、彼女が『スーパーモンキーズ』として『MAX』と一緒に踊っていたころから知っているし、応援してきました。

アムラーとして全国的なブームを起こし、自身の結婚や親のことでもw代の多かった安室奈美恵。

沖縄県庁での表彰で、涙を流したというニュースを見て、引退する前に生まれ故郷の沖縄県から表彰されて、本当に良かったなって心から思います。

ただ、今回は安室奈美恵のことより、写真に一緒に写っている翁長知事の姿があまりにも衝撃だったのでお伝えします。

翁長知事のすい臓がん手術をしたばかり

翁長知事、痩せすぎです。もう顔が変わってしまうレベルで別人に見えます・・・

翁長知事は、先日まで入院していました。

退院するときに、すい臓がんだったことを告発しています。ステージ2のすい臓がんで、手術は成功。転移もないとのことでした。

ただ、すい臓がんは『助からないガン』として有名です。

5年生存率はたったの9%。

他のがんに比べると、圧倒的に低い生存率で知られています。星野監督や千代の富士、スティーブジョブスもすい臓がんでした。私の義父もすい臓がんでした。

比較的早期に発見し、摘出するための手術は成功しても、再発しやすいのがすい臓がん。再発してしまうと、あっという間に転移していきます。

翁長知事のすい臓がん手術をしたばかり

翁長知事といえば、『米軍基地移設問題』で政府の天敵。信念を持って、この問題に取り組まれています。

ただ、すい臓がんなのであれば、早く引退してほしい。引退して、大切な家族との時間を作ってほしい・・そう思います。使命感に燃えて仕事をしているのだとは思いますが、人生において最も大切でかけがえのないものを大切にする時間。

それを持ってほしいです。再発するかどうかよりも、確率の話です。

すい臓がんはあっという間に弱っていきます。義父の姿を私も近くでみていました。秋の沖縄知事選にはもう出ないのは当然として、それまでの時間についても、自分と自分を支えてくれてきた家族のために過ごしてほしいって、思います。

8月8日辞職へ 知事選前倒し

発言も安定しなくなってきていた、翁長知事。ついに辞職を決意しました。沖縄県知事選は前倒しされることになりそうです。