函館市民の森あじさい見頃・2019アジサイフェスタ最新情報!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道函館にある市民の森はアジサイの名所です。20種以上ものアジサイが13,000株も咲き誇る様は圧巻。広大な敷地のアジサイ園は見頃時期には多くの紫陽花(あじさい)ファンで賑わっています。

函館市民の森は街中、トラピスチヌ修道院のとなりにありますので、交通アクセスもしやすいあじさい名所です。函館市民の森公園の敷地は広大で、7月、8月のあじさい見頃時期にはあじさいを見ながら散策目的に訪れる方も多いです。

散策コースは約2.5キロメートル。途中には、「ミズバショウと木道」、「ピクニックの丘」、「見晴らしの丘」があります。梅雨のない北海道は、散策しながらあじさいを楽しむのにも最高のロケーションですよね!

この記事では、「函館市民の森あじさい見頃・2019アジサイフェスタ最新情報!」ということで、お届けしていきます。

函館市民の森あじさいの見頃は?

北海道最大級のあじさいが咲き誇る「函館市民の森」のあじさい開花と見頃時期。

13000株のあじさいは、6月にはあまりみれません。7月上旬ぐらいから開花し、8分咲き以上の見頃時期は7月中旬~8月中旬です。

年にもよりますが、遅い年は8月にならないと満開のあじさいを見れないこともあります。北海道のあじさいは、梅雨のじめじめした時期に咲く花ではなく、真夏に咲く花なんですね。

北海道ですからね。梅雨もないですし、真夏といっても、関東などに比べれば湿度も低く過ごしやすい暑さ。

天気のいいさわやかな夏晴れの日に、見頃を迎えた満開のあじさいを見れる・・とても幸せなことですよね!

また、市民の森はソフトクリームが有名です。ソフトクリームを食べながら、見頃のあじさい見物もいいですね。

2019函館市民の森アジサイフェスタ

2018年の函館市民の森アジサイフェスタは、7月29日(日)でした。時間は10時~15時まで。17時までではないので、注意してください。15時までです。毎年、7月下旬の日曜日に開催されています。

函館市民の森アジサイフェスタでは、多くのイベントも開催されたくさんの人が訪れます。1日だけのイベントなんですね。

2019年のあじさいフェスタのイベント内容はまだ明らかになってはいないですが、例年の例ですと、クイズラリー&抽選会、アジサイを使った体験会、運試しゲームなどの楽しいイベントが盛りだくさんです。

市民の森公園には、アスレチックもありますので、大人だけでなく家族連れで楽しめます。もちろんおじいちゃんやおばあちゃんも含めて、家族みんなで楽しめるイベントです。

帰りにはアジサイの苗木も購入して帰って、自宅でアジサイを植えて育ててみたいですね!

また、ふだんは函館市民の森の駐車場は有料ですが、「アジサイフェスタ」の日だけは無料解放になります。車の混雑が予想されますが、臨時の無料駐車場も解放されています。

函館市民の森あじさいのまとめ

北海道の過ごしやすい夏に、広大な敷地を散策しながら見頃のアジサイを楽しめる函館市民の森。梅雨の時期に傘をさしながらアジサイを見るのが普通の人たちからすると、うらやましいですよね。

北海道には観光名所がたくさんありますが、7月に函館に行った際には、函館市民の森にアジサイ鑑賞に行くのもいいですね!