加藤将太の次世代起業家セミナーで副業から始めよう

加藤将太の次世代起業家セミナー評判と副業の始め方

長崎あじさい(おたくさ)祭り2018見頃や名所の見どころ・アクセス情報

スポンサーリンク

f:id:danna24:20180509063539j:plain


長崎市では梅雨の6月に約3800株の紫陽花が、長崎市内の観光名所(シーボルト記念館、眼鏡橋(中島川)、出島、グラバー園)で咲き乱れます。

 

長崎市の6月のあじさいは「おたくさ祭り」として、多くの人々を楽しませてくれています。なぜ「おたくさ祭り」なのでしょうか?シーボルトが愛した女性(お滝さん)と関係があります。

 

長崎市内の観光名所で代表的なのがシーボルト記念館ですよね。シーボルトは幕末に長崎に来た医者・博物学者です。このシーボルトに愛された花があじさい。愛した女性がお滝さん。お滝さんの名前をとって、あじさいを「おたくさ」という名前でヨーロッパに紹介したんですね。

 

 

この記事では、「長崎あじさい(おたくさ)祭り2018見頃や名所の見どころ・アクセス情報」として、シーボルトが愛したあじさいの魅力や2018年のあじさい見頃など、長崎市あじさい祭り(おたくさ祭り)の魅力をお伝えしていきます!

 

 

長崎あじさい(おたくさ)祭り2018開花・見ごろ時期 

 

長崎のあじさいは、5月下旬に開花し、6月上旬に見頃時期を迎えます。

 

2018年の長崎紫陽花まつりは『5月26日~6月17日』に開催されます。

長崎市内の観光名所であるシーボルト記念館、出島、グラバー園、中島川周辺(眼鏡橋)などに、赤・ピンク・青・紫の色とりどりの美しいあじさいが見頃を迎えます。

 

梅雨の雨でしっとりと濡れるあじさい。長崎の美しい街並みに映えて、とってもきれい!

 

シーボルトは日本を追放されたあと、愛した女性(お滝さん)に会えるのに30年待ったそうです。

そんなシーボルトの切なさを想いながら。長崎市内のあじさいを観光で周るのもロマンティックですね!

 

デートコースにもおすすめです♪

 

 

 

長崎あじさい(おたくさ)祭り2018・アクセス情報

 

シーボルト記念館

f:id:danna24:20180509063621j:plain

引用元:長崎旅ネット

 

 

 

  シーボルト記念館 長崎市鳴滝2-7-4

(鳴滝・・この地名がまた粋なはからいですね!おしゃれです♪)

 

料金:大人100円、小中学生50円

営業時間:9時~17時

休館日:毎週月曜日、年末年始

アクセス:JR長崎駅前から路面電車「蛍茶屋生き新中川電停」で降りて、歩いて7分

 

シーボルト記念館は赤レンガ洋館づくりの3階建て。オランダのライデンにあるシーボルトの旧宅をイメージした美しい建物です。

 

建物内では、1・2階でシーボルトの生涯とその功績について、資料の展示やビデオ上映などで紹介しています。

 

また、シーボルト記念館の3階では特別展を実施しています。

シーボルト記念館周りのあじさいと洋館内の資料。見どころいっぱいの観光スポットですね♪

 

  

出島

f:id:danna24:20180509064432j:plain

 

 

出島:長崎市出島町6-1

 

2016年10月に復元された建物6棟が一般公開され、2017年11月には出島表門橋も一般に公開されました。

 

出島は鎖国時に唯一開かれていた、ヨーロッパ(特にオランダ)貿易のための人工島。49棟のうち25棟を復元させるための事業が進んでいます。

 

観光におすすめ。レンタカーなら、比較サイトがお得です。

長崎レンタカー30社比較・予約!

1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

 

 

眼鏡橋

 

 

 

 

中島川沿いにあじさいが植えられていて、眼鏡橋周辺のあじさいもきれいに咲いています。

(眼鏡橋のあじさいについてのyoutube動画を記事の最後に貼っています♪)

 

 

グラバー園

f:id:danna24:20180509072453j:plain

 

 

 グラバー園 長崎市南山手町8-1

 

料金:大人610円、高校生300円、小中学生180円

営業時間:8時~18時

☆夜間ライトアップは5月6日~7月18日の期間はやっていません。(なぜだろう?)

 

アクセス:JR長崎駅前から30分

路面電車「正覚寺行に乗車」⇒「築町のりかえ」⇒「石橋行に乗車」⇒「大浦天主堂下」降りて、歩いて7分。

 

 

グラバー園内は多くの花々が咲いていますが、梅雨時期のあじさいはまた格別の美しさ。グラバー園から見下ろす眺めは絶景で、長崎港や稲佐山を見渡せ、美しい山々と一緒にグラバー園のあじさいを楽しめるあじさい祭り一押しスポットです。

 

 

 

長崎市内あじさい(おたくさ)観光におすすめの「宿選び」

長崎はシーボルト記念館、グラバー園、出島に加え、中華街、夜景の有名な稲佐山など必ず行きたい観光スポットが目白押し。

 

電車と車をうまく使い分けて、観光をスマートに楽しみたいですよね。そのためには「宿選び」も大切な旅の要素。

 

失敗しない「宿選び」をご紹介します。 

私のおすすめは「Relux」というサイト。

 

上質な旅館やホテルを厳選し、独自ルートでお得に泊まれるんです!

ワンランク上の宿に『格安』に泊まりたい方におすすめ♪

貸切露天風呂と高級宿予約はRelux  

 

 

 

 

長崎あじさい(おたくさ)祭り2018のまとめ

 

「長崎あじさい(おたくさ)祭り2018見頃や名所の見どころ・アクセス情報」をお伝えしてきました。いかがだったでしょうか?

 

長崎市のあじさいは、観光スポットに点在しているのがうれしいですよね。あちこち地図をみながら周るのも、観光のだいご味ですもんね。

 

長崎の美しい街並みと見頃を迎えたあじさいを楽しんで、素敵な思い出を作ってください(^▽^)/ 

youtu.be

 

 

長崎市内のあじさい祭り名所

 

すぐ近く!興福寺のあじさい祭り

 

 

豪華すぎる!ハウステンボスのあじさい祭り


90%割引も!ありえない価格の楽天裏ワザ購入法