加藤将太の次世代起業家セミナーで副業から始めよう

加藤将太の次世代起業家セミナー評判と副業の始め方

起業の失敗はノウハウやアイデアを先に考えるから!2018最新の起業方法を学ぶ方法とは?

スポンサーリンク

f:id:danna24:20180318124135j:plain

 

2018年になっても起業に失敗してしまい、借金を背負って廃業・・というケースが多いという記事を目にしました。詐欺に合う方も多いみたいですね・・

 

経済産業省の「ベンチャー企業の経営危機データベース」で企業の失敗例を読んでいると、けっこう悲惨で暗い気持ちになってきます・・失敗例ばかり見ていると、「起業したい!」って熱い気持ちも冷めてきてしまいますね・・

 

起業の失敗事例は他のサイトに任せるとして、この記事では「絶対に」起業に失敗しない成功法則をお伝えします。

 

 

起業の失敗原因を見誤らない!

 

Google検索で「起業 失敗の原因」と打ち込んでみると・・起業に失敗した多くの例とともに、その原因が多く出てきますね。

ただ、この原因がほとんど的外れだと言いたいです。

 

なぜかというと、ほとんどの失敗原因として挙げられているのが、「ノウハウ」に関することと「アイデア」に関することだからです。

その思考自体が間違っています。

 

なんで「資金がどうとか、従業員がどうとか、場所がどうとか、どの業種が儲かるとか、補助金がもらえるだとか、このアイデアは斬新だとか」から入るの??ってことです。

 

例えば、野球を始めようっていう子どもがイチローのバットの持ち方がどうとかダルビッシュの球種はどうとか、絶対に言わないですよね。

 

遊びでキャッチボールやバッティング練習をしたり野球盤をしたりしながら、興味を持ちルールを覚えていきます。または、父親がテレビで野球を見ていて一緒に見たりとか、野球の試合を見に野球場に行ったりとかから、興味を持ちルールを覚える。

 

つまり、野球を始めるきっかけは「興味を持つ⇒成功の法則・ルールを知る」なんです。

知りもしないのに、イチローのバッティングがどうとか言うはずがないですよね。

 

起業も同じです。「興味を持つ⇒成功の法則・ルールを知る」というルートを通らないといけない。

でも、実際はどうか・・

失敗する人は「ルールを知る」を飛ばす。または「知った気になっている」んです。

 

「興味を持つ⇒(成功の法則・ルールを知る前に)ノウハウを調べる」

 

これが起業の失敗原因です。

失敗例に出てくるほとんどの人がこういう思考の流れで失敗しています。

 

だから、この失敗原因を潰すことができればいい!

 

ノウハウやアイデアを先に考えたり、調べたり・・それがそもそも間違っていて、その思考をやめる。「資金がどうとか、業種がどうとか、補助金がどうとか、場所がどうとか・・・」は後回し。

この「思考」をまずはやめる。それだけでも成功の確率はぐっとあがります。

 

起業に成功するための法則・ルールとは?

 

成功するためには成功法則・ルールを知る必要があります。

 

例えば・・

1.インターネットを使わない起業は必ず失敗する。3~7年のスパンでめまぐるしく流行が変わる情報社会において、インターネットなしでの完全オフライン(店舗型)経営が成功することは絶対にない。インターネットを使ったオフライン店舗型経営をする方法・順番とは・・?

 

2.「需要」でモノが売れる時代は終わった。「需要」は満たされている。成功するためには、「ウォント」を考えなければならない。「ウォント」と言っても簡単に生み出す方法がある。それは・・

 

他には、最新のマーケティング概念、リスクをとらない経営の始め方、アフターフォローの重要性とやり方、経営者がやる仕事とやってはいけない仕事、リピート率と失客率を経営に活かす方法、雇用と税金・・・

 

こういう成功法則・ルールを学ぶのが最優先。

 

時間がかかるように思えるかもしれませんが、間違いなく『最短・最速で成功する起業の方法』です。

 

ここを飛ばしての成功は、「まぐれ」しかない。人生の一大イベントの起業を「まぐれ」狙いでばくちを打つのはだれしもいやですよね。

 

まずは、起業の成功法則・ルールをしっかり学び【起業センス】をあげることに集中する。それから、「ノウハウやアイデア」を考えれば、よりいい「ノウハウやアイデア」が得られます。

 

 

2018年最新の起業ルールを無料で学ぶ方法

 

加藤将太の「次世代起業家育成セミナー」動画が圧倒的にいいです。

理由は、上記で挙げた最新の起業成功法則を無料で学べるからです。

 

彼のところで学んだ人は、月収100万円以上かせぐ成功者も多く、そのほとんどが1年未満で成功しています。

 

学ぶ内容の例はこちら。

『次世代起業家セミナー特別編その0』f:id:danna24:20180318014806j:plain

これが全て無料で見れます。

 

美容室、学習塾、整体院などの事例も豊富で、いかに「個人がインターネットを事業に使うか・・」「集中すべき数字は何か」など経営に必要な知識を得られます。

 

マインドの指導も豊富で、7つの習慣・アドラー心理学などをいかに経営に活かすかも学べます。

 

インターネットの世界にありがちな「すぐに稼げる、3クリックで儲かる、1か月後に〇〇万円」というような手法ではありません。

 

「少なくとも1年学びながら、起業センスを上げて成功しよう」に共感できる人は見てみてください。

 

加藤将太がどんな人物なのかや次世代起業家セミナーの内容については、このブログ内で項目ごとに記事を書いていますので参考にしてください。

 

次世代起業家セミナー特別編(その0)」はコチラから見れます。

90%割引も!ありえない価格の楽天裏ワザ購入法