加藤将太の次世代起業家セミナーで副業から始めよう

加藤将太の次世代起業家セミナー評判と副業の始め方

加藤将太、1万円のもらい方を1分で理解!無料動画と有料動画の違いも解説! 

スポンサーリンク

f:id:danna24:20180316173846j:plain

加藤将太の次世代起業家育成セミナーは、50時間を超える無料の動画コンテンツやその他の補足資料があります。

自宅のパソコンを使って視聴するスタイルです。

 

始めるときに、疑問に思う人が多いのは下記の2点についてですね。

 

・無料のセミナーがどれで有料のセミナーがどれなのか。

・1万円はどうやったらもらえるのか。

 

 

今回の記事で分かりやすくまとめましたので、ご確認ください。

 

次世代起業家育成セミナー 「無料と有料のちがい」 

次世代起業のメンバーシップ・メンバーになり、起業に向けて本格的に学び始めると、まず見るのが、「1億円シリーズ5部作」のセミナー動画。

 

この5部作を見る期間は、「徹底インプット」期間とも言えます。

大量のセミナー動画を繰り返し見て、徹底的に成功者の発想、思考の流れを自分の脳にインストールする期間です。

 

次世代起業家育成セミナー5部作は、5つのセミナーから構成されています。

 

 

    タイトル

セミナー動員数

  定価

【特別編その0】  次世代起業家育成セミナー 約1,450名   10,000円
【その1】 システム化基本セミナー  約500名  100,000円
【その2】 システム化ビジネスモデル作成セミナー  約600名  100,000円
【その3】 システム化商品開発と経営実践セミナー  約240名  100,000円
【その4】 システム化未来予測と1億円事業永久創造セミナー  約120名  200,000円

 

f:id:danna24:20180316152908j:plain

 

5部作とは、2013年に有料で開催した5つのセミナーのことなんですね。

 

定価はそのセミナーの参加費。

2013年当時の価格は、

 

・【特別編(その0)】・・・10,000円

・【その1】、【その2】、【その3】・・・100,000円

・【その4】・・・200,000円

 

 

これが、2018年にはどうなるかというと・・

・【特別編(その0)】・・・無料

・【その1】・・・無料

この2つのシリーズは全部無料で見れます。

 

こちらの画像にも載っていますね。

 

【その2】から先を見るのが、有料になります!

 

 

1万円のもらい方を1分で理解!

 

1.メールを登録し、加藤将太のメールを受けとる。

 

2.【起業センス】(7分)を受験する。

 

3.セミナー動画特別編【その0】を見る。

 

4.【WEB試験】を受け、合格点を獲得(100点中40点以上)する。

  (WEB試験・・セミナー動画を見て理解度を見る試験)

   後で説明します。

 

5.お試し1か月会員になる。

  ☆☆1万円もらえる権利が確定!!(^▽^)/☆☆

   ここまでで、アカウント開設後14日経っています。

 

6.【初心の表明】を提出する。

  ⇒セミナー動画【その1】を無料で見れます!!

 

どうでしょうか。大変そうに感じるでしょうか・・実際、そんなことは全くないです。

加藤将太のメールの流れに沿っていけば、1万円もらえますよ(^^♪

 

WEB試験について

 

起業に全然興味がない人にとっては、ちょっと苦痛かもしれません。

ただ、コンテンツを全部でなくとも、いくつか見ていれば、十分わかる問題が多いです。

 

模擬問題がいくつかありますし、複数回受けれますので、絶対に合格できます。

 

個人的な意見としては・・・模擬問題いらないかな?それに、2回目以降は問題が簡単になる!?・・。

 

これはあくまで個人的におもったのですが・・

なぜそう思うかというと・・私の妻が2回目で70点取ったんです。(合格は40点)

 

専業主婦です。「おもしろい!」って言いながら特別編(その0)の動画は見ていました。

 1回目のWEB試験の結果が35点。

合格の40点にあと1問足らずに不合格。

(WEB試験は1問5点×20問で合格が40点以上)

 

でも、次の日に受けた2回目が70点です。模擬試験はやっていません。

2回目で倍の点数です。

 

妻は「2回目の方が「特別編その0」のセミナー動画で扱われた内容が出題された」と言っていました。

 

だた、これは1つの例です。たまたまかもしれませんし、そこは分かりません。

 

私は1回だけの受験で45点。合格したので2回受けていません。

 

専業主婦が2回目で70点取れるなら、WEB試験のハードルがそんなに高くないのはお分かりいただけると思います。

 

何より、何回でも受けられるなら、選択問題で、100点中40点を取れないわけがないですよね。

 

それに・・・!!

 

もし、WEB試験で自力で40点取れないのであれば、続きを見ても理解できるのかな??・・ていうか、続きを見る必要あるのかな・・??って思います。

 

だって、起業家セミナーですから。

 

起業家セミナー入口のWEB試験です。

要は、入口としてすごーくハードル低く設定してあるのに、それを何回も受けて合格できないなら、『あなたは起業に向いていないよ、起業してはいけないよ』って分かりやすいメッセージですよね。

 

もちろん、その際は1万円もらえないのもしょうがない・・(-_-;)

 

だから、1万円もらおうと思ったら、まずは加藤将太が課す、最低限のWEB試験ぐらいは自力で破しないといけない。

 

加藤将太がわざわざ経費かけて、WEB試験を課すのはなぜでしょうか?

 

それは、安易な起業をして失敗してしまう人を出さないために他ならないですよね。

 

そういうやってはいけない起業をして、失敗してしまう人を出さないために、最低ラインとして、このWEB試験で40点以上ないと先に進めないよって基準を作ってくれているんですね。

 

だから、自力でこのWEB試験はクリアしましょう!

 

まさかいないと思いますけど・・一応。

誰かに出題される問題や答を聞こうとか、そういうせこいことはやめましょうね!

 

 

 

 

 セミナー動画【その2】以降は有料会員のみ

  

5部作のうち無料で視聴できるのは、【特別編(その0)】と【その1】までです。

それ以降は、有料会員にならないと視聴できません。

 

価格は月に3万円です。1か月の標準目安がありますので、そのカリキュラムに沿っていくと1か月に3万円ずつを払います。

 

例えば

4月に【その3】を見て、料金3万円。

5月に【その4】を見て、料金3万円。

こんな感じです。

 

もちろん、カリキュラムはあくまでも標準進度を目安として作成されているので、自分のペースでガンガン進めるのもアリだし、仕事が忙しくて学習時間が取れにくい人は、ゆっくりやっても大丈夫です。

 

例えば

4月に【その3】と【その4】を見て、料金6万円。

 

また、有料会員は『いつでも』途中でやめることが可能です。

辞めた時に「いくら払っているか」によって、視聴できるセミナー動画やコンテンツが決まります。

 

まとめ

 

 今回は、次世代起業家セミナーの5部作の無料講座とその受講の仕方、有料講座と料金についてお伝えしました。

 

つまり・・!

5部作のうち最初の2つは無料で見れますので、その2つを見ながら、有料会員になって続きを見るかどうかを決めればいいということですね。

 

下記からアカウントが作れます。

90%割引も!ありえない価格の楽天裏ワザ購入法