加藤将太の次世代起業家セミナーで副業から始めよう

加藤将太の次世代起業家セミナー評判と副業の始め方

加藤将太セミナーのカリキュラムと期間まとめ!(無料起業セミナー)

スポンサーリンク

f:id:danna24:20180316123100j:plain

 

個人で1億円事業を作る、「加藤将太の次世代起業家育成セミナー」のカリキュラムにはどのようなものがあるのでしょうか?

今回はそのカリキュラムと各カリキュラムでの標準学習期間についてお伝えします。

 

次世代起業家セミナーカリキュラム

 

0.はじめに 進捗8%

学習環境を整備⇒初心の表明を提出

 

 

1.1億円シリーズ5部作 進捗50%

目的:起業、経営の基本をマスターする

期間:140日(人により異なる)

ウェブ試験を突破

 

 

2.ABA with CFP 進捗67%

目的:販売をマスター

期間:60日(人により異なる)

ウェブ試験を突破

 

 

3.ハイレベルゼミ 進捗83%

目的:50のビジネスモデルをGETする

期間:60日(人により異なる)

「本体映像」ウェブ試験を突破

「写経」ウェブ試験を突破

 

 

4.プレミアムメンバーシップ(PM) 進捗100%

目的:卒業課題をクリアし起業

期間:56日(人により異なる)

「パワーサイト」ウェブ試験を突破

「本体映像」ウェブ試験を突破

 

PMの卒業(起業可能な状態)まで合計12カ月

 

 

5.10億円(MENSA)シリーズ

リーダーシップ向上と自己開発

ウェブ試験を突破

 

 

6.プライベート戦コンゼミ

 

7.ユニコーンシリーズ

 

 

「1憶円シリーズ5部作」はインプットを徹底する!

 

 

1の「1億円シリーズ5部作」を終えれば、全体の半分がおわったことになります。

この5部作は「徹底インプット」する期間。つまり、次世代起業家セミナーでは、はじめに徹底してインプットだけする期間が3~4か月(標準)あるわけです。

このインプットの期間で「成功者の思考の流れ」を手に入れるわけですね!

www.036izu.net

そして、ウェブ試験に合格して終わりではなく、この「1億円シリーズ5部作」の音声は繰り返し聴いて成功者の考えに(浸り続け)ながら、次のステップに進んでいきます。

 

 

 また、「0.はじめに」には、次世代起業家セミナーの準備編として、学習環境を整備するのに必要な具体的な心構えやパソコン整理などがあるんですが、この中で注目すべきは、「挫折つぶし」用のコンテンツ。

 

「継続しさえすれば成功できる、成功できないとすれば、挫折し辞めてしまうこと。」

 

よく言われる成功法則ですが、次世代起業家セミナーではそれを防ぐためのコンテンツがハンパないんです。

 

他の人は「挫折しないでがんばって!」とか「あきらめるな、失敗はやめなければ失敗とは言わない」のひたすら精神論でモチベーションを保たさせようとしてます。それが普通ですよね。

 

そして、本当に挫折し辞めてしまえば、それはその本人の責任。それも普通です。アンソニーロビンスなんかがやってる、精神論励ましがいまだに主流。

 

ただ、加藤将太はここが違う。他の指導者とは全く違うんです。

詳しくは、コチラにまとめましたが、
www.036izu.net

 7か月までの挫折する原因をつぶすために、挫折するポイントについて200以上の事例に対する返答を動画で答えていたり、次世代とは全く関係ないと思える家庭の問題などの悩みに答えていたり、「進路相談コーナー」でもひたすら真剣に悩みに答えます。

 

加藤将太は、俗にいう天才・秀才です。それは誰が見てもそう思います。

私が一番すごいと思うのは、「天才なのに、一般人の気持ちが分かり、その立場にたって真剣に同じ目線で悩みに答える」という部分です。

 

よくいう「できる人」って、できない人の気持ちが分からないし、分かろうとしない人多いじゃないですか?そういう人、あなたの周りにも少なからずいると思うんです。

 

加藤将太は、ここが他の指導者と圧倒的に違う部分の一つだと思います。指導者としても、「天才」。だから、多くの人を惹きつけるんですね。

 

 

加藤将太の全プログラムレビュー記事です

90%割引も!ありえない価格の楽天裏ワザ購入法