加藤将太の次世代起業家セミナーで副業から始めよう

加藤将太の次世代起業家セミナー評判と副業の始め方

小林遼は発達障害をもつ異常者?友だちや彼女は?ロリコン犯罪者の闇・・

スポンサーリンク

f:id:danna24:20180516000424j:plain

 

 

新潟の小学2年生大桃珠生を殺害し、線路に遺棄した事件。

14日に逮捕された小林遼容疑者は、初めから容疑者に挙げられていたようですね。

4月に、別の女の子に対するわいせつ事件を起こしていて、書類送検されていました。

 

「オタク」「アニメ好き」のロリコン。同級生や彼を知る人は一様にそういう風に証言しています。

 

また、小林遼容疑者が勤めていた電気工事の会社経営者は、「コミュニケーション能力があり、受け答えもはっきりしていた。指示通り仕事ができた」と評しています。

 

それ以外にも、「礼儀正しい」とか「優しい」という近所の評判もあります。

 

 

 

ただ、逮捕時に顔を隠さずに笑みを浮かべたり、何かつぶやいているかのような表情を見ると、まともには見えないですよね。

 

 

小林遼はただのロリコン犯罪者で欲望をコントロールする力が弱い人間なのか?

それとも殺した上に線路に置くようなサイコ的な人間なのか?

それとも発達障害があったのか?

 

 

知りたいことはたくさんあります。

 

大桃さんにどうやって声をかけて連れ去ったのか?

 

供述によると、「車の事故でパニックになって、首を絞めた」って言ってます。

うそでしょうね。車にぶつかった跡がなかったらしいですし。

 

では、何と声をかけて連れ去ったんでしょうか?

 

報道では、大桃さんは「絶対に声をかけられて、ついていくようなことはしない子だった」ということです。

 

何といって声をかけたのか。もう無理やり車で連れ去ったのか・・

 

今のところ、「車の事故でパニックに・・」という供述しかしていないし、しばらくは本当のことが分からないのかもしれません。

 

ただ思うのは、この「車の事故で・・」という部分がうそだとするなら、なぜそんなウソをつくのか。

 

おそらく、ここまでの状況になっても「ロリコン犯罪者」だとは思われたくない。

または、「計画的な犯行ではない」ことをアピールしたいからでしょうか。

 

7時間後に、自宅近くの線路に死体を置くという行為。

これもなぞですよね。

 

なぜそんな近くに・・というのが1番謎。

 

もしかしたら、本当にパニックになっていて、考えも回らずにとにかく死体を遺棄したい、ということだったのかもしれません。

 

 

友だちや彼女がいれば防げた?

小林遼のようなロリコン犯罪者に共通しているのは、「心に欲望という闇」を抱えていて、それが抑えられなくなって犯罪を起こすことですよね。

 

普通(といえば簡単すぎる言い方かもですが、)は、学校に通って、人付き合いを18歳までやっていれば、23歳という年齢なら、仕事をしながら、「息抜き」にあたる友だちとの楽しい時間や女の子への興味を持ったりしますよね。

 

人付き合いのなかで、自分の欲望を抑える「理性」を獲得して社会に順応して生きるのが「普通」な生き方だとも思います。

 

その「普通」ができない人たちが一定数いるという事実、ですよね。

 

このことは、みんな知っていて、だからそういう種類の人とはあまり関わらないようにするじゃないですか。私もそうだし、これを読んでいるあなたもそうだと思います。

 

「あいつとは関わらないほうがいい」って人いますよね。

 

そういう「普通」を獲得することができないとどういう想いを持つか・・

 

誰にも相手にされない疎外感を持っているんじゃないかなって思います。

 

そして、今回の小林遼みたいに欲望が抑えられなくなった時に、「行動に移す」んじゃないかって。

 

よく知られているようなADHDやASDのような発達障害とは全く違う意味で、「病気」なんですよね。

 

発達障害って、最近社会的な認知度が変わってきましたよね。

もともとはそういう概念を認めようとする社会はなかった訳です。「能力がない」と責められる社会しかなかった・・

 

発達傷害の人たちには本当に生きにくい社会だったんですね。

それが、ようやく変わってきている。

 

 

同じように、小林遼のような「心に闇を持つ犯罪予備群」が認知されて、その原因を解明するような動きがでてくれば、こういう悲しい犯罪はなくなるんじゃないかって思います。

 

例えば、「ゲーム」です。もし、ゲーム依存により犯罪者リスクが高まるということが世間的に一般化されれば、学校や家庭教育が変わる。そういう意味です。

 

「小林遼はけしからん!なんてことをするんだ」で、責めるのは当然ですが、問題が起きるまでは、ほとんどの人が相手にしない・避けるような人たちがどういう闇を持って生きているのか。

 

「疎外感の中で生きてきて心に闇を持つ人たち」への理解に努めるような社会になれば、こういう悲惨な事件も減るんじゃないかとも思います。

 

 

最新記事です


 

 

www.036izu.net

90%割引も!ありえない価格の楽天裏ワザ購入法